たよさん日記

たよじいさんのスローライフ
菜園を中心に日ごろの出来事を
気儘に!
ブラタモリ宝塚
昨日の夕食時に家内が「今日のブラタモリは『宝塚』だね」 私「えっ!そりゃ見ないと!!」で、日々の散歩で何気なく歩いている花のみちや小濱宿等が出ていて親近感を持って楽しめた。

昨日のブログ『1.17』に続いての宝塚編を書かせてもらう。
ブラタモリの中に宝塚大劇場が当然写っていたが、その入り口右側で大掛かりな工事をやっているのがちょっとだけ見えた。その工事現場の最新映像ががこれです。
宝塚ホテル建設工事

これは現在、阪急宝塚線の宝塚南口にある宝塚ホテルが老朽化して新しく大劇場の横に建設されるらしい。
今、盛んに掘り起こして整地作業をやっている。よく見かける重機の4〜5倍、いやそれ以上のどでかい重機が動き回っているが、そのさらっているものの中に半端じゃない鉄管や鉄筋が大量に積まれている。
もともと駐車場だった場所になんであんなおおきな鉄管やら構造物が埋まっていたのか?と眺めて疑問符を持ったが、ブラタモリで初期の大劇場や温泉施設の写真を見て納得。
以前のものが埋め込まれていたんだ。

たまたま孫の見せるために撮った昨日の写真(重機の)が孫に見せる前にご披露できるとは。
写真でもわかる通り、武庫川の周辺はマンションだらけ。大震災の前とは打って変わった風営になったが、ここにまた大きなホテルができて自然が見ずらくなるのもちょっと寂しい感じもするが・・・・。

連チャンでの宝塚のご紹介でした。チャン!チャン!
| tayo0826 | スローライフの特典 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
ボウリング
ボウリング?  温泉でも掘り始めたの?
いや、そのボーリングではなくてbowling(玉ころがし)ですよ。

冬場はゴルフは休止。今年は余計寒い感じでゴルフ場も大変ですね。
散歩は続けてはいるが、面白味も少ないし、ジムにはまだ行く気もしない。
(ジムは以前の病院待合室のような感じを勝手に持っているが・・・すみません)

そこで、ふと思いついた。散歩コースの近くにラウンドワンがある。散歩がてら覗いてみたら、平日なので年寄りが(私も含め)多い。
何十年ぶりだろう、やってみたところ結構やれるじゃないか。ストライクもスペアもでる。「これだ!!」

マイボール

特典で5回ほど通うと格安でマイボールとシューズが手に入る。それで手に入れました。
さすがにこれを抱えて散歩途中でボウリングとはいかないが、せいぜい冬場のトレーニングとして活用しようと思う。
新たな趣味の幕開けだ。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
タイタンビカス
ブログを復活して2日目。
やはり、やり始めると続けて何かを投稿したくなる。ということで今朝の散歩にはカメラを持参して出かけた。

タイタンビカス
これ、何の花?

散歩から帰って調べたところ『タイタンビカス』という花のようだ。
花の直径は20cm以上はあったろう、見事な咲きっぷりだ。
曰く「アメリカフヨウとモミジアオイの交配種で、夏から秋にかけて次々と開花する。20cmほどの大輪花は存在感抜群で花壇の主役になる」とある。
まさに見事な存在感だった。

もう一つ。
田園風景
これも私の好きな風景だ。
田園風景の奥に高架橋、マンション。原風景と近代のアンバランス感が何とも言えない。

朝6:00からの散歩、これからもっと暑くなるな。でも、こんな自然の中を歩けることに感謝だ。

| tayo0826 | スローライフの特典 | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
散歩で”白鳥”発見!
白鳥

餌やり?

以前は夕方の散歩を心掛けていたが、ここ1年ほど前から早朝の散歩に変えた。
何で?・・やはり朝日を浴びての散歩が心地よいと感じているからかな。

こんな光景に出合うのも朝の方が多いからかも・・・。
武庫川(宝塚南口近辺)での出会いでした。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
宝塚花火大会2012
ロンドン・オリンピックが始まって1週間、熱い闘いが始まっているが地温も相当熱い。梅雨が明けて連日の猛暑日、やはり地球は変わってきているのだろう。

一幅の清涼を求めて”宝塚花火大会”(初日)を見に行ってきた。
以前は孫たちも来て賑やかに見に出かけていたが、大きくなるにつけて家族での行動が増えるのは当たり前、久しぶりに家内と仲良く見に行ってきた。

音楽に合わせての打ち上げは迫力がある。

花火A

花火B

スローシャッターで撮ったのでちょっと趣きが違うような気がするが、雰囲気は味わえる絵だと思いますが・・・・。

夏本番、孫たちも早めに宿題を終えて目いっぱい夏を楽しんでもらいたいものだ。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
大漁!?
久しく海釣りに行っていなかった。多分、阪神大震災以前に行った以来じゃないかな。
なぜか急に釣りに行く気になった。息子の釣竿を借り出し調整をして出かけた。
場所は尼崎市の海釣り公園、初めて出かける場所だ。

釣り公園入口

海釣り公園

海釣り公園と言うだけあって海に突き出た専用の釣り公園だ。
ウィークデイだけにそんなに人は多くなく、ゆったりと釣りが楽しめた。とはいえ問題は釣れたかどうかだ。入園時にお店の人にきいたところ、「ちょっと渋いみたい」。この「渋い」と言う表現はあまり釣れていない、の意味だと知れた。

10時半ごろから釣り始めたが案の定あたりは殆ど無い。ところが気長に構えているとぽつぽつとあたりが出始めた。「きたっ!」でも釣れたのは「このしろ」のこども。あまり人気のない魚だ。このしろを10匹ほど釣った午後2時過ぎ、やっと本格的な当たりが来はじめ「アジ」が上がってきた。
それから30分ほど回遊の流れに乗って入れ食い状態。
釣果が以下の通り。

本日の釣果

どうです、結構つれているでしょ。夕食は当然この小あじのから揚げで一杯。
結構な一日でした。

機会があれば孫を連れてきたいものだ。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
デジブックで作って見ました
友人のブログでデジブック(digibook.net)を知りました。
早速、お試し版をインストールして作って見たのがこれです。

下の写真の上にマウスを置くと「デジブックを見る」と表示されます。
それをクリックすればムービースタイルの写真が見れます。



無料体験版なので、30日ほどで保存が切れるので年内(2009年中)は見れると思いますが、さて会員になるかは思案中。

でも、ブログでこんなムービースタイルの絵が見れるのもありがたいですよね。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
孫たちの夏休み
灼熱の太陽のもと展開されるはずが、2日目、3日目と雨天のため順延。
こんなことは珍しい。(夏の高校野球大会、開会式は好天に恵まれ私も甲子園に出かけたが、9-10日と雨模様)

この間の九州、山口の豪雨被害に続いて今度は岡山県、岡山よりの兵庫県に甚大な被害が出た。そして静岡の地震、お盆を前にして天災が続く。

でも、やっぱり暑い夏がやってきた。

夏休み

孫たちは天候不順の夏入りにしては良くやけている。真っ黒の肌で水と戯れる。これこそが夏の風物詩。
こっちは畑で顔や腕は黒くはなっているものの、裸で焼くのはあとが大変だ。
日陰から微笑んで見ているだけ。

そんなこんなで、この一週間は子や孫たちとのお付き合い。ちょっとお疲れかな(特におばあちゃんは、ね)。

かつて、我が家族が田舎の実家へ大挙して帰省していたが、それが今は我が家が帰省先になっている。“時代は巡る”、だな。
あと10年もすれば孫たちも成長して、さて、どうなっているのかな。

まあ、先のことはどうあれ、あんまり早くくたばらないように体力維持には努めて行きたいもの。
と言うことで、珍しく今晩は休肝日(肝臓のお休み日)とあいなった。
いい気になってちょっと頂き過ぎたかな。

ちょっとさびしいな・・・・・・・・。
何がって! どっちもだよ。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
春爛漫 パート
『春に三日の晴れ間なし』こんなことわざと言うか、言い伝えが有ったと思うが、なんのなんの好天が続いている。ところによっては25度超の夏日になったところもある様子、タイガースの快進撃もあってか非常に心地よい。
ちょっと時間をかけての散歩に出かけた。

宝塚大劇場

花の道

花の道2

宝塚大劇場2

どうです、まさに春爛漫といった風景でしょ!

朝早く畑に出て草引き、春野菜の間引き、水遣りと汗をかいての作業が本当に心地よい。その余韻をもっての散歩、これもまた心地よい。
改まって出かけずとも身近に春を満喫できる幸せ、有り難い。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
春爛漫
先週で春の選抜高校野球も終わり、プロ野球が開幕。
先週までのあの寒さが嘘のような突然春が急ぎ足でやってきた感じ。

4月7日現在の桜

それを現しているのがこの日本の春を象徴する桜。昨日夕方の散歩コースでの風景、先週の2〜3分咲きから一気に満開状態だ。

この桜を愛でて帰ってプロ野球の自宅観戦。新装成った甲子園での初戦を劇的な勝利!! あきらめの境地で後半見ていたが、粘って見ていた甲斐があった。えっ!どこが? ですって・・・

甲子園と言っているから分かるでしょ! 新聞見てよ。
あのWBCでもヒヤヒヤさせられたが、こんな試合はあまり心臓に良くないなー。
でも、今年も大いに楽しませてくれそうだ。
ひいきチームが強いのは非常にうれしいが、チケットが手に入らないのは辛い。
昨年は1回も甲子園で見れなかった。今年はもうちょっと粘って入手に努力しようか。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
世の中変わった、大型ショッピング・モール出現
かつての名門“阪急ブレーブス”の本拠地だった西宮球場跡地に大型ショッピング・モール(複合商業施設)が出来たことは聞いていた。
神戸に出かける用事があったため、ついでに家内と一緒にそのショッピングモールに出かけて見た。

この景気低迷の時期に於いても結構な賑わいぶりだ。ウィークデイだからちょっとは空いているのかな、なんて思っていたが何の何の若者も含めかなりの人出だ。本当に不景気なんかな? なんて思ってしまう。

かつて、ダイエーを初めとする大型スーパーマーケットが出来て世の中一転するほどの変わりようを見せた。子育て最盛期だった我が家も大いに活用させてもらった。
その代償として今までの商店街がシャッター通りとなってしまった。
今度は、その大型ショッピングモールがスーパーマーケットや専門店を食ってしまうはどになってきている。
資本主義の世界は厳しい。
それを目の当たりにしてしまった。

家内と西宮ガーデンズ中のグルメ街で気の利いた店で食事でも、と思ったが、平日にも拘らず待ち行列。
そこで近くの西宮ACTA(ちょっと以前に出来たショッピングモール)に行って食事しよう、と言うことになった。
ところがそちらのグルメ街はガラガラ、あまりにも人が居なくて入り辛い状況。
店の名前は掲げてあっても真っ暗で閉店したところもある。
こんなにも変わってしまうのか・・・・と、唖然としてしまった。

結局、家の近くの馴染みの“居酒屋”で食事をすることになった。

大が小を飲み込む、これは自然でやむをえないことなのかも知れないが、小は小なりに工夫をして生き残りを図るすべを持つ。
口で言うのは簡単だが、はて、どうしたものかな。

お得意さんをひきつける心意気とでも言うにかな、そんな古来からの正攻法が有りそうな気がするが・・・・・。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅雨を楽しむ
しとしとじめじめ、梅雨はあまり好まれない季節ではないかな。
でも、こうやってスローライフの生活に入ると四季折々が楽しく感じる。

最近は田植えもだいぶ早くなっている。
我が家の近所の散歩コースに田んぼがあるが、稲の生長は早い。
青々とした緑(おかしな表現だな!?)、梅雨があってそして豊富な水があっての絵だ。

そして、こんな風情も楽しむことが出来る。


平家物語に出てくる沙羅双樹(別名:夏椿)、この白い花が咲いたら
短時間で落下する。はかないが梅雨に映える花だね。






紫陽花(アジサイ)も真っ盛り。

上は3色が同居している、これも珍しい姿かな?
下は額アジサイ、色々な味わいで楽しませてくれる。
ありがたい

我が家の庭の梅雨の一こまでした。
チャン♪チャン♪♪



| tayo0826 | スローライフの特典 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
じじばばの同窓会
タイトルを見ると???でしょうね。
まさにそのまま、既に“じじばば”の領域に達した私のお仲間との同窓会を久しぶりに開いた。

その仲間とは、還暦を既に2年ほど過ぎたお仲間で小学校の同窓生たちのことだ。
実は2年とちょっと前に『還暦同窓会』をふるさとの、とある場所で行った。
そのエンディングで「次は3年後に“大阪で同窓会を”」の掛け声がかかり、それが今回実現したもの。

いやー、実に楽しかった。
あまりじっくりと見ないでね。ここにその一端をお見せしましょう。

NGKでの記念写真

ざっとまーこんな具合で楽しい2日間を過ごせました。


初日、13:00に大阪の とある場所に集合
 (1)まずはNGK(難波グランド花月)で『吉本新喜劇』を楽しむ。
    久しく大阪近辺に住む私も始めて見た。3時間大笑い。
    笑いすぎて涙が出るような経験は久しぶりだ。
 (2)そしてメインの懇親宴会。久しぶりの対面、会話で瞬く間に時間が    過ぎてしまう。
 (3)ホテル泊。この時にも色々な出来事、エピソードが有って
    翌日のスタートから大賑わい。ケタタマシイほどだ。

2日目 11:00から水上クルージング(遊覧船で花見)
 (1)難波の湊町船着場から乗船、道頓堀を経て中ノ島までの1時間ほど。
    桜は満開を過ぎ若葉の混じった具合だったが、十分堪能できた。
    これまた大阪に長いこと居ながら船での花見は初めて体験した。
 (2)そして天満橋から心斎橋まで移動して“心ブラ”、
    道頓堀へ出て、あの『くいだおれ太郎』を見る。報道の性もあるが
    とんでもない人だかりが出来ていた。
 (3)時間を見ると既に13:30を回っている。腹減ったなー・・・
    で、ニューミュンヘン南大使館へ大挙して押しかけ昼間の宴会を!

大阪を楽しんでもらうべく計画して、概ね思い通りに運んだ気がする。
心ブラなどの時も、みなさん入れ替わり立ち代りで色んな人と会話を楽しんでくれていた。幼いころの思いでも含めて積もる話も随分有ったようで、
最後は皆さん『お疲れモード』。
帰りのバス中は爆睡状態だったようだ。
何たって学校時代の一番長い時期6年間もともに過ごした友であり、
元気で集えたことに感謝! 感謝! だ。

こうなったら、また数年後にはひょっとしたら海外で・・・
なんてことになるかもね。。。。
まずはお互いに元気で合えることが何よりだ。
じじばば、元気でね。
  
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
春爛漫(はるらんまん)
春の選抜高校野球も始まって、例年なら例によってバイクで甲子園に出かけているところだが、残念ながら今年はまだ行けてない。
ところどころラジオで聞いたりTVで結果を見ているが、白熱した好ゲームが続いている。天気が良ければ準々決勝あたりに行ってみたいと思ってはいるが・・・。
なんで行けないのか、って?
毎日が日曜日の小生にだって色々事情があってね・・・・。

ところで桜の花も咲き始めたようだが、我が畑のまわりも畑も正に“春爛漫”だ。

○木蓮の花が見事満開(我が家の、ではなくご近所の)


○畑に植え替えた桃の木も小ぶりながら満開
 鉢植えから野地に植え替えたが、その関係か元気が良い。


○いちごも白い花を沢山付け始めた。
 ちょっと早すぎる感じだが・・・・。

永田農法でマルチシート(黒ビニール)を張っているんで
地温が高く生育が良い。


○もうひとつ、アスパラガスが芽を出した。

 さて、どれくらい出てくるかな。

高校野球に、プロ野球に、ゴルフに、菜園に と何かと忙しい日々をすごしている。
そうそう、来月、小学校の同級生の同窓会を大阪でやることになっている。
(4月11日〜12日)
大阪での過ごし方は一任されており、大役だが何とか大阪らしさを味わってもらうことと、ゆっくりと語らう時間も持ちたいし・・・、

あまり欲張らず楽しく過ごせたら、で行こう。
桜の花がまだ残っておれば幸いなんだがな・・・。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
余呉湖へわかさぎ釣りに
3月に入って初めての投稿だ。

息子から急に誘いを受けた。
「余呉湖へわかさぎ釣りに行けへんか」、
「お前休みか?」、
「そうだよ」、
「でもあの辺は雪が心配だな」、
「ノーマルタイヤでも走れるんなら行こうか」

てな訳で早朝に木の本インターに電話して雪が無いことを確認して出かけた。
瀬戸内での釣りは昔よく行ったもんだが、わかさぎ(公魚と書くらしい)は初めてだ。
余呉湖、琵琶湖の北端の更に上に位置する湖で、このわかさぎで有名なところだ。
日時は3月7日(金)、早朝5時に我が家を出発、名神から北陸道木の本まで約160キロ、7時前には到着した。
既に30〜40人の人々が釣りに入っている。
土日はこの10倍は入るだろうとのこと。


これが釣り場の風景。

湖に桟橋が突き出ており、ロの字の浮き掘りが3つほど桟橋でつながれている。浮き掘りだから船のように揺れる。
ロの字の内でも外向きでもいいらしいが、皆さん内側に向いて釣っていたんで右へ倣えで釣りを始めた。
餌は『赤虫』と言われる1センチ弱の小さなみみずみたいな虫を買って、1竿7本の針に餌を付ける。
老眼の人は難儀するだろうな、なんて思ってしまう。
私もめがねを外して餌付けだ。なかなか小さすぎて付けづらい。

最初の1時間半ほどは殆どあたりもこない状態。そのうち周りで釣れはじめだした。そろそろ来るぞ、「来た、来た!!」
てなわけで釣れだすと入れ食い状態、釣れまくる。
この間だいたい一時間位かな、釣ったわかさぎをはずす、餌が取れた針に餌をさす、入れる、釣れる、この動作の繰り返しで大忙しだ。

この一山を越えると一息入れて昼飯だ。
息子が湯を沸かしてカップ麺を作ってくれる。
アウトドア派の子だけに準備も手順も手馴れたもんだ。
冷えるこの時期にはあつあつの麺はありがたい。

北部の天気は変わりやすい。晴れ間が覗いたと思えばみぞれ交じりの雨模様、といった感じでしっかりとした防寒対策と防水ウェアがこの時期でも大切だ。

わかさぎは湖を回遊する。従って一波がくるとその後しばらくは中休みと言った感じだ。でも、小さい魚がゆえにその回遊も幅は薄い。
せいぜい20m四方の釣り場でもその1辺で釣れても向かい側は釣れない、なんてこともある。ちょっと気まぐれな回遊魚のようだ。
幸いにも2度目の回遊にぶち当たった。
釣れるは釣れるは、で、息子と二人で大方200匹以上は釣れたとおもう。


こんな感じでバケツ2杯分は釣れた。

当然その夜は“わかさぎのから揚げ”で一杯ですね。
我が家だけでは食べきれない、幸い配る先には心配ない、ささやかなおすそ分けだ。
遠くの親族の皆さんにはすみません、と申し上げておこう。
やっと、春です。そのうち野菜を送りますよ。



| tayo0826 | スローライフの特典 | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
三寒四温とはよく言ったもんだ・続き
2月24日(日)
今朝もこんな状態だった。


先日とはちょっと違ってサラサラのパウダー状態で、風が吹くとキラキラと舞うスノーダイアモンドダストといった風情も見られた。
2日ほど前に、暖かさに誘われゴルフをしたのが嘘のよう。
まだ三寒四温ならぬ“三寒三温”なのかな。

それにしても、2月9日、13日そして今日と、立て続けの雪も珍しい。
(我が家の回りでのことですよ。)
ついつい、何故か嬉しくなってくる。


 《ある新聞に投稿されていた雪に関する川柳》

   東京で雪が降ったらニュースなの?

   雪逃れ旅の都心で雪に遭う

   3センチ雪国ならば無視される


こんなんでしょうね、私の今の嬉しさは・・・・。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
三寒四温とはよく言ったもんだ!
昔から【三寒四温】と良く聞いたもんだ。
春を待ち望む気持ちが本当に良く伝わってくる言葉だと思う。
ここ2〜3日、穏やかな日が続いている。
そろそろ“じゃがいも”の植付けをする頃と考えていたが、この陽気に誘われて、じゃないがゴルフへのお誘いが昨日急に架かってきた。
『OK』、畑は逃げるわけじゃない、この次だ。

スローライフの特典とばかりに同じスローライフに入った仲間と楽しんできた。もちろん我が奥様には『お土産』を自腹で買ってはきましたが。
(プレー費は安くついたが、その後が・・・・)



いきなり、お孫ちゃんの写真ですみません。

実は、スペインから帰ってきて、デジカメ写真を単に見せるだけでは面白みがあまりないもんで、ちょっと編集を試みてみたんですよ。

興味のある方は、【ムービーシアター3】を検索してみてください。

このソフトは優れもので
1.スライドショーそのものも色々なパターンで表現でき、
2.文言も付けられ、それもデザイン豊富に
3.更にはそれに合った音楽も付けられる
  動画仕立てに変換できるソフトです。

スペイン紀行も結構いけてる動画スタイル(5分間ほどの)が出来上がったが、ついでに作った“お孫ちゃん成長記録”がこれを凌ぐほどの好評をはくしたものですから・・・・自画自賛 (~_~;)

DVDに焼いて親族には配布。(DVDに焼くには有料ソフト購入要)
TVで見るのはさらに迫力が増しますからね。

幼い子の成長振りは本当に目覚しいほど、と思いませんか。(ジジ馬鹿ですか。)
1〜2年の凄まじい成長振りを動画仕立てにすれば本当に感動ものですよ。
是非お試しあれ!

成長記録のエンディング

   いつまでも仲良く!
   いつまでも元気でね!

   編集:じいじ でした。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ECOが気になる方へ
昨今、温暖化とか環境問題に関して取りざたされることが本当に多くなってきている。
地球全体が危うくなってきている感じは、大体皆受け始めているんではないだろうか。
リタイアメントして畑仕事をやり始め、自然に接していると天気や気温のことが敏感になってくる。
そして、海外に出かけると氷河の急激な衰退(カナダで体験)だとか、異常気象でアーモンドの花が2ヶ月以上早く咲いた(スペイン)だとか、「フーン・・・」では片付けられないことが身近に感じられる。

ECOに関して気になる人はgoogleで【ECO JAPANメール】を検索してみて・・・

passport.nikkeibp.co.jp/bizmail/ecojap/index.html

日経パスポートが毎週(金)に出しているECOに関するメールマガジン(無料)です。

単に環境問題を指摘しているんではなく、日本の環境改善の高度な技術などを載せていますよ。
日本の10倍の人口を持つ中国がお隣りさん。それがかつての日本のように成長してきている。餃子だけではないですよ、色んな公害までどんどんと日本に流れ込んでいますよ。
ひょっとしたら日本全国の『松枯れ』も中国からの酸性雨が影響しているんではないかな。

人件費が安いから、どんどん中国で作れ! では無く、日本の環境改善技術も持って行って中国の中から環境を改善していかないと明日の日本は無いような気がするが・・・・・・・・。
今日のニュースにもこんな記事があった。

九州、山陰、北陸の日本海沿いに中国語、ハングルの漂流物が大量に漂着!!

中には危険な毒物が入っているものもあるようだ。海がゴミ捨て場になっている。
海からだけじゃないようだ。
鳥インフルエンザ
がウィルスの異変で人に災いする形に変化、これも海を越えて来そうな気配だ。
今年は北京オリンピック、それも良いが何かその前に大きなアラームが出てきそうな予感がするのは私だけではないだろうな。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
珍しい大雪(積雪)だ。
2月9日(土)
朝方から降り始めた雪が昼を過ぎても一向に止まない。
そんなに大降りではないが、それでもずんずん積もっていく。
こちらで昼間に積もるなんて本当に珍しい。

この絵は14:00ごろに撮ったものだが、10僂泙任呂いない7〜8僂箸い辰燭箸海。

私の個人的な記録(日記ほどではない)に、2004年12月31日の大晦日に大雪と書いてあった。大方3年ぶりの大雪かな。
これだけ温暖化が危惧されている時期に大雪になるなんてちょっとうれしくなるような気もするが、どうもそうではないらしい。温暖化が影響して日本列島の真ん中で暖気と冷気がぶつかり合ってのことのようだ。
畑日記によると、昨年は暖冬で2月14日に春一番が吹いて大荒れと書いている。この時期に‘じゃがいも’や‘さといも’を植えている。
今年は3月になってからになるかも・・・。
昨日は比較的穏やかだったんで、その植え付けのための畝起こしを一部やったが、この先はちょっとお休みだ。
この間にスペイン紀行のまとめと写真の整理をするとしよう。
ブログで一度書いたように思うが、今の時代本当に色々なツールが出てきており、デジカメ写真を音楽付き、回転・分割・ずらしと色んなスタイルでのスライドショーに仕上げることが出来る。
早速CDやDVDに編集したものをコピーして親族に配布するとするか。
老後の【脳の活性化】のためにもいいと思って・・・・・・・。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
正月気分がやっと抜けた
お節(料理)はまだ残っている。だが、全員集合のにぎやかな正月は終わり、再び元の静けさに戻った。

その反動とも言えるのか、家内はまた風邪を引いた様子だ。
やはり疲れが出るというか、疲れの取れる度合いが徐々に遅れてきているのかも・・・。

【雑感】
1.今年も年賀状は『五月雨(さみだれ)式』に届いた。
 民営化初年で大幅に改善されたと報じられていたが、我が家はそうは感じなかった。長女に出した日を聞いたら25日ごろとのこと。その年賀状が5日に届いた。近場なのにどうしてかな?

2.モザイク張りが好評
 皆が帰ってきて、先ず目にして「ほっ、ホー!」と感心してくれたんがこのモザイク張り。
 なんのことかと言うと写真の貼り方のこと。
 この写真をご覧あれ。


 今まで行儀良く隙間を空けて張っていたが、ある本からヒントを得て重ね張りしてみた。随分たくさん張れるんで『お孫ちゃん』が中心になるが、成長ぶりが一目瞭然、見る楽しみが加わった。

3.野菜たちが心配だ。
 寒さも有って久しく畑にも行っていなかったが、霜が降りるころになった。
 案の定、育ちすぎた『エンドウ類』は一部穂先をやられていた。
 近くの山から笹を刈ってきて防寒。一度はその策を取ったが、防寒策を超えて成長していたんで役に立たなかった。
 白菜も芯をくるむように紐でくくって寒さ対策。

4.今年は【地球温暖化】が大きなテーマになると強く感じた。
 畑をやっていると、今までの種まきや苗植えの時期も多少ずらす必要がありそうだ。
 でも、この温暖化対策となると多少室内温度を低めにするなんてことでは追いつかない。
今日のインターネットニュースで見たが、『中国の車免許取得者が1億人を突破』。
因みに2005年末(ちょっと古いデータ)の4輪車保有量は日本75百万台、中国30百万台、(米国240百万台、ドイツ49百万台)
あっというまに中国は日本を追い抜くだろう。
bricsと言われる国々、その中でも断トツに人口の多い中国の動向が温暖化の大きなポイントを握っている感じ。
今年は北京オリンピック、たっぷりとあの国の情報が流される。
注目しておこう、更には日本はこの【温暖化対策の技術力】が大きく国の発展を促す要素となるような気がするが・・・。

ちょっと最後の方は新聞論評のようになってしまった。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
たよさんちのクリスマス
メリークリスマス!!
我が家ではいつもホームメイドのケーキが定番だったが、
みな子供たちも成人して、それもあまり意気込んで作るほどのこともなくなったようだ。
たまたま家内が『小山ロール』(かの有名なパティシエエスコヤマもロールケーキ)のレシピを手に入れたんで、私が助手になって挑戦することにした。
まず、レシピをチェック、道具、材料 OK!
大方1時間半ほどかな、コンビネーションよろしく出来上がりましたよ。

その経過と結果の絵がこれ。

1.ロール生地にクリームを乗せる


2.本物とまごうばかりの出来栄え


出来上がりの絵の左がロールケーキ、右はポテトサラダで
作ったクリスマスツリー

家内曰く、「ロールケーキは生地が命」、ふかふかのスポンジの出来はパティシェにも負けないほどの出来具合と自画自賛。

多分、優秀な助手がいたから出来たんだと思いますよ。(^_^.)



| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
年賀状は決まったよ
昨日より年賀状の受付が始まった。
例年この時期(受付開始ごろ)に題材を決めて我が家のPCでプリントするが、例年通り子年の題材を決めプリントを始めたところだ。
もちろんひとこと手書きで付け加えることはしていますよ。

うーん、ブログで言うようなことではないかもしれないが、スローライフに入った今、出来るだけ出状数も減らしたいと思っているが・・・。
皆さんはどうしてはるんだろうか。(なんでこんなとき関西弁やねん。)

家内は今年の年初に出した年賀状で、「・・・と言うことで、今後出しません」的なことを手書きして出した様子。「あんたはえらい」と言いたい。
私も勇気を出して、今の時期お会いしても気が付かないような方(顔がはっきり思い出せないような方)には出状を見合すことにしようと思う。
多分、先方さんもその方が良いと思われるでしょう。

さて、畑は冬の時期は一段落だ。
(それでブログもちょっと開きぎみだ。)
ちょっと気がかりなのは、『スナック』、『きぬさや』などのエンドウ豆の類が育ちすぎて一部には早や花が付いてきている。
こんなんでは霜にあたったらイチコロだよね。
笹で防寒をしたもののそれを越して伸びてきている。マルチシートをした関係で地温が上がっているんでかな。それとも温暖化が進んでいるんかな。

年末の準備についてもスローライフの身、十分に時間をかけて出来る点はありがたい。障子張替えも終わったし、庭回りも落ち葉か全て落ちたんで片付いた。
年内の打ち納め(ゴルフ)も今度の土曜日だ。
何とか有終の美を飾りたいもの(多分あかんと思うわ)。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりだなー! 釣り再開
ふと新聞の釣り情報が目に飛び込んだ。
なになに、「小ぶりながらアジがよく釣れだした」だってー!

そうか、昔子供たちを早朝にたたき起こして行ったのも確かこの秋口だったような気がする。
急に思いついて物置の釣り道具を取り出した。
撒き餌はかびて固まっている。釣り針は錆びてだめだ。
幸い竿とリールは使えそうだ。

一通り道具の掃除をしていざ出陣。早朝とはいかず昼前からの釣り開始。
さて、何年ぶりだろうか。
阪神大震災の前の話だから、多分15年は釣りから遠ざかっていたと思う。
サビキが絡まったり、根がかりしたりで出だしは散々だったが、何とか昔を思い出しながら人がいない場所でのんびり。

・出かけた釣り場はこれです。


明石大橋を望む『平磯海釣り公園』、さすがに平日とあって人もまばら。
明日からの休日は相当混雑することだろうな。

まさにスローライフの特典だ。


ところが魚影もまばら、まわりの人々もあまり釣れてなさそうだった。
残念ながら潮目が悪かったらしく釣果はこの一匹。



そうなんですよ、【鯛(たい)】です。
大きさ? それはこのピクチャから想像してください。

アジを釣りに行ったのに残念至極。
まっ、いいか。日和をみていつでも行ける。
取れ取れ野菜と魚まで自ら調達、こうなれば言うこと無しだね。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
うぁーい!! 花火だ!
前回に続いて“うぁーい!!”シリーズだ。
今日(8/4:土)は宝塚の花火大会、例によって孫たちとお出かけ。

・お出かけ前のスナップ。これがピースだよん!


・花火を撮るのは難しい。
 デジカメもシャッタースピードは上がっているが、
 それでもづれる。





下の孫は初めての花火だったが、間近で上がる花火にも怖がることも無く、キョトンとした表情、頼もしい限りだ。
シンセサイザーの大きな音量そしてドンドンと腹に響く音の中、私の腕の中で眠ってしまった。女の子にしては大物だ。

今回は真上に花が開くような近場で見たが、最近はコンピュータ制御での花火になっていることに気づいた。
と言うには、幻想的な音楽に合わせて花開く打ち上げになっており、音と色の競演(共演かな?)で昔ながらと現代が上手く調和した演出になっていた。

こんな近くで見れたからそんな演出に気づいたが、遠くなら音楽は聞こえない。

花火ではPLが有名だがどんな演出なんだろう。
見物ツアーのあるようなんで来年行ってみようかな。

おっと、大阪淀川の花火も昨晩だったようだ。
これもどんな演出か気がかりだ、色々見聞させていただくとするか。

スローライフの特典として・・・。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
うぁーい!! 気持ちいいな!


子供達にとって夏はやっぱり“水”が一番の友達かな・・・。
かつては我が子達とプールや海に出かけたことを思い出す。

今はこうやって孫たちとのんびりと楽しむ。
もちろん、私も十数年以上も前の“海パン”(懐かしい響きでしょう)を取り出して一緒に戯れる。
お天とうさんの下で裸で過ごすなんて何十年振りなんだろうか。

我々が育ったころは、もっぱら川や海が夏の遊び場だった。いまは多分田舎であっても川では遊ばないだろう。

この間も孫と砂場に行ったところ、急に裸足になって気持ちよさそうに走り回っていた。
私も裸足になって感触を楽しんだが、本来子供は裸足が好きなんだよね。
裸で、裸足で走り回れる。そんな環境が蘇えれば世の中もっとクリーン(環境のみでなく心も)になれるような気がするが・・・・。

そんな夏の一日でした。
〔スローライフは良いもんだ〕
| tayo0826 | スローライフの特典 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
DIY・フローリングフロアに改装
今春、下の息子が就職し2Fの1部屋(本間6畳)が空いた。
壁、天井が相当痛んでいたんでプロに頼んで張替え工事を行った。

さて、それが済んでしばらくしたら、「お父さん、ついでに床も変えればよかったわね。」(妻のひと言)、

私、「そりゃ無いよ、こないだの改装に合わせてやっとけば良かったが、またプロに頼むとなると高くつくよ。」

「よし、わしがやったる。」
と言うことでDIY(Do it Yourself)だ。

まず、『DIY素材百科』、『DIY我が家の壁・床リフォーム』なる本をインターネットで購入、勉強から開始。
「よし、やり方は分かった。ホームセンターで資材購入」

7/9(月)午後より改装に着手。
    最初は鋸で材料を切っていたが、たいへんな労力(パワー)が要る。それと真っすぐに切るのに難儀する。
そこで思いついて電動丸鋸を買うことにした。
その分、予想外の費用になったが、それでも¥35,000以内に収めることだ出来た。
7/11(水)完成。自画自賛になるがプロ並みの仕上がり。


1.着手前のフロアの状況。
  右手にあるのがフローリングの板材
  厚さ12弌濾303弌瀋垢毅隠牽隠賢个糧21枚を使っての
  フローリングへの改装開始


2.仕掛かり中。最初の1列目を慎重にきっちりと貼れれば途中は意外と楽だ。


3.これが電動丸のこ、一応HITACHI製のメーカー品。
  以外安く仕入れられた。


4.ジャジャジャーン! 完成。
  どうです、プロ並みに出来た姿は(やるじゃん!)


あー、腰が痛い。。。。。
ちょっと詰め詰めでやりすぎたかな。
このまま(腰痛)じゃー 次のゴルフに影響しそう。
でも、自分で言うのもおこがましいが、こう上手くできると、さて次は・・・ なんて考えてしまう。

ほどほどにしとこうかな。

因みに諸費用は
 ・フリーリング材 6枚セット×4=24枚 ¥21,880
 ・幅木・釘などのその他資材    ¥3,826
 ・電動丸のこ、チップソー    ¥8,960
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
           計   ¥34,666

意外と安上がりでしょ。



| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
大型帆船・日本丸 完成!
今日は雨模様、このところ晴天続きで四国辺りでは渇水が心配されていたが、慈雨とでも言うか、ちょっとは恵みの雨になったのではないかな。

ということで今日は畑もひと休み、仕掛かりの帆船の仕上げに精を出した。
いつのまにそんなもんに精を出したんか、ですって。
その事情はのちほど・・・


海洋国・日本には昔から船員養成用の帆船があることは知っている方も多いと思う。その一つに【日本丸】がある。これがそれです。

帆走中の実物写真【日本丸】


完成した帆船模型【日本丸】の勇姿






多分、そのうちに孫のおもちゃになって壊れてしまう可能性大ではあるが、その姿をこうやって残しておけば本望だ。

なんでこんなもんを作ったんか。

実は、昨年リタイアメントしたときに、東京の後輩諸君から贈られたものにこの模型造りがありました。


1/150スケールのプラモデルですが、長さ647弌ι153弌高さ375个眸羈單大きい代物。

多分、むかしカティーサーク(英国の帆船)を作ったことなどを酒の席等で話したことが有ったかも・・・。
それを覚えていてくれてスローライフの暇つぶしにでも、と贈ってくれたものと思います。

ideさん、このブログたまには見てくれているかな?
1年経ってしまったけど、久しぶりにゆったりとした時間の中でじっくりととりくめました、ありがとう。

今年の2月頃から、思い出したように夜なべ仕事にぼちぼちと作り始め、今日(5/25)完成したものでブログに記録した。

作り始めたころは、とても完成までは無理かと公言は控えていました。
だって、この歳になれば目は遠くなるし、細かな手作業が出来るか不安がよぎったがお陰様で何とか完成できた。

こんな細かな作業が出来るうちはボケ予防ににもなるのかな、なんて勝手なことも思いながらささやかな満足感に浸った次第です。

この船作りに新たに工具等調達したんで、できれば続けてやっていければと思ってはいるが、インターネットで見ても少子化の影響かこの種の模型を取り扱う店が殆ど身近に無い状態だ。
わざわざ東急ハンズまで行かなくてはならんのかな。

やる気があるうちに次の仕込みだけはやっておくとするか。
なんて言っちゃって・・・。



| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
MLBテレビ観戦(勿論自宅ですよ)
このところブログもご無沙汰してしまった。
というのも、桜が終わって暖かさが増してくると俄然畑が忙しくなってきたもんで・・・。(つまらん言い訳ですよね。)

ところで、今日は朝早く畑に出て昨日の雨後の状況の点検と一部の野菜の収穫を行い早々と帰宅。

AM9時過ぎからのMLB、レッドソックス:ヤンキースの一戦をじっくり観戦。まさにスローライフの特典ですよね。
結果はご存知の通りで7:6でレッドソックスの勝ち、ひやひやだったが幸いにも松坂が2勝目を得た。
記録に残る4連続ホーマーも目の当たりにし、ひとりヤッホーと狂喜乱舞はしなかったが、メジャーの凄さをあらためて堪能した。
甲子園の応援風景も悪くは無いが、MLBのようにじっくりと観戦するのも良いもんだなー。いい場面になると観客が立ち上がって拍手声援、鳴り物が無いだけに緊迫感がじっくりと迫ってくる。ちょっと見習うべきかも・・・。

我が家のテレビはCATVデジタルに変えてCH数は格段にふえたものの、その真価を味わうことはあまりなかったが、ここにきて大いに楽しめるようになった。特にMLBも日本のプロ野球並みに楽しめるのは良い。


さてMLBのことはこれぐらいにして、畑について日を追って表わしていくことにします。
これから春収穫の野菜がどんどん生長、目が離せない状況になりそうです。

100坪ですが実際の耕地面積は80坪。これを4等分して連作を避ける植え方をやっていこうとしているところです。(野菜はだいたいのものが連作すると病気にかかりやすくなったり、収穫が落ちます。)
4年サイクルで回して行こうと考えています。


【現在の植え付け状況】

区画A・・・葉菜(ほうれん草、小松菜、ちんげん采、キャベツ、レタス、ブロッコリー)
区画B・・・根菜(じゃが芋、人参、さと芋、玉葱、二十日大根)
区画C・・・果菜(南瓜、きゅうり、なす、トマト、ゴーヤ、ピーマン)
区画D・・・豆類(えんどう、スナックえんどう、そら豆)
その他・・・いちご、茗荷、葉ねぎ、にら、アスパラガス

ちょっと欲張りすぎとも言えるほどの作付けだと思いますが、今のところ植える場所があるものですから・・・。

今日の収穫 (1)二十日大根(2)ほうれん草(3)小松菜(4)サニーレタス

じゃが芋が大きくなってきた。玉葱も根元がふくらみはじめた。いちごも青いが形になり始めた。

さあーいそがしくなるぞ・・・。


| tayo0826 | スローライフの特典 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱし、甲子園はいい
お目当ての報徳学園は応援に行く間も無く消え去ってしまったが、やはり球春の声を聴くと居てもたってもいられなくなる。
例によって50CCバイクを駆って
   6日目、第2試合 大阪桐蔭:佐野日大
この試合を見るべく出かけた。

昨年の夏、あの早実:駒大苫小牧の壮絶な戦いを十分見届けることができた、スローライフの特典を十分に堪能させてくれたこの甲子園、春もいいね。

やはり話題の怪物『中田 翔』を見ようとするファンが多いのだろう、満員に近い状況だ。
期待に違わず2本のホームランを見届けた。
「パーン」あの打球音は球場でしか味わえない心地よい響きだ。

畑仕事の合間を見て甲子園に出向く、こんな贅沢をさせていただいて良いんだろうか。
良いんだよね。

ちょっと気がかりなのは今後の天気だ。雨模様は選手たちにも気の毒だが私にとってもバイクで行くには天気でなくちゃ・・・。

今日の生の甲子園風景をどうぞ。






| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
報徳学園、早くも散る!
あれだけ高校野球開幕を楽しみにしていたのに、何故か話題(ブログ)に載せてこない。なんで?!
と思う人もいると思う。

そうなんですよ! 本当に楽しみにしていて甲子園に行くつもりはしていたが、ちょっとプライベートな予定が立て込んでいてすぐには行けていなかった。
地元でもあり、そして息子の母校でもある『報徳学園』が出ている以上是非とも駆けつける予定にはしていた。甘かった。
3日目(3/25)の室戸高校との緒戦は当然勝つだろう! なんて高をくくっていたのがいけなかった。結果は皆さんご存知の通り。

気勢をそがれてしまい気抜け状態、甲子園に行こうかどうしようか迷っている。
まっ!こうなったら畑の様子を見ながら行く気になったら行くとしよう。
なんせスローライフの身なんだから気楽にやろう。

そんなこんなでちょっと気分的にスッキリしないところへ、娘が孫ふたりを連れて素敵なスナップを持ってきてくれた。
ジジ馬鹿なれど本当に上手く撮っている。なかなかこんなポーズを撮るのは難しいもんだ。

・パチリ、いい笑顔だねー!


じいさん、ばあさんはこんな孫の姿を見るのが何よりの楽しみだ。


さて、甲子園は次はタイガースだ!!
(あまり意気込むと二の舞に成りかねない。)
それはそうと春爛漫になってきている。
その姿を2〜3枚お届けしよう。

(1)簡単な温室でほっといたが、『君子蘭』が咲いた。
   回りのパンジーも花盛り。


(2)これは『よしのつつじ』、満開だ。


(3)3月9日に種を播いた『南瓜』が大きな双葉を広げてきた。
   畑に植え付けるには本葉が4〜5枚でてからだ。


どうです、春の息吹を感じられましたか?

| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
春遠からじ、山陰を旅する
3月15日−16日にかけて山陰を旅してきた。
実は私の古里なんです。
1ヶ月ほど前に計画したときはとっくに春が来ているはずだったが、どうしてどうして「春遠からじ」の肌寒い日々が続いている。ひょっとして雪なんてことにならないかと心配した。
日ごろの精進がものをいったのか、寒さは感じたものの比較的穏やかな旅行を楽しむことが出来た。

15日−懐かしい霊峰『大山(だいせん)』を横手に眺め、米子を過ぎて一路安来市の『足立美術館』に向かう。
古里の近くでありながら過去に訪れたことがなかった。庭園日本一と称され、アメリカでジャパニーズガーデンNo.1の栄誉を得ただけの価値ある庭園を堪能した。
堪能したと言ったのは、今がオフシーズンだと思う。人が少なく十分に時間をかけて眺めることができた。
残念ながら同美術館の見所である『横山大観の絵』などの作品は写真に撮る事が出来ないためご披露できない。
庭園日本一の一部を紹介します。

まずは霊峰、大山の勇姿  どうです! (ちょっと分かりにくいか。)


これが庭園日本一、足立美術館の庭園。
借景の取り込んで大きな絵になっている。





そしてかの有名な皆生温泉で、これまたゆったりと温泉三昧。
こんなにゆったりと湯につかったのことは無かった。
なにしろ人が少なくて一人で大きな露天風呂をつかう、こんな贅沢は望んでもできない。
ホテルでは「松葉がにの会席」かに・カニ・かに・・・・
最後はかにのおじやで締め、サイコー!!!


16日、雄大な日本海の荒波も絵になる。




そして、こんなことも。


そうなんです。境港はあの水木しげるさんの誕生の地、
『ゲゲゲの鬼太郎』や『ねずみ男』が出迎えてくれる。

山陰は海の幸の宝庫、地元の人々が買物をするスーパーには「えっ!こんなに安いの?」と目をむくほどの新鮮な海産物が手に入る。
どこでもそうとおもうがみやげ物店は高い。絶対に地元の人が買うスーパー等の店に行くべし。
これをトロ箱に詰めてもらって「ホクホク」した心地で帰路についた。
早速、夜は海の幸を存分に味わった。

まさに「スローライフを満喫」の旅だった。

| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょっと寒い日もあるが春ですね
ジャジャジャーン!!
HANSHIN TIGERS FAN CLUBに入会しました。

「えっ! 今頃!」と思われる方もいるでしょうが、そうなんですよ。
やっと入ったんですよ。
まっ!この話題はこれからです。甲子園にでかけますよ、いろいろブログで紹介しますのでお楽しみに・・・(いや、私の楽しみか)。

・タイガース ファンクラブ マガジン


暖冬、温暖化など色々騒がれているけど花、野菜は正直だ。
暖かさに誘われてちょっと早めの春を告げてきている。

・八重の椿


・そして八重の梅の花が満開


いずれも我が家の庭の光景です。

今日、久しぶりに畑に行ってみた。(このところ、絶不調ながらゴルフも忙しく畑になかなか顔出しできなかった。)

ちょっと早めに植えたじゃが芋も芽が出始めたのか土が盛り上がってきている。昨年植えたエンドウ豆、スナックエンドウ、なつ豆は大きくなってきた。
今年はほっといても霜が降るほどの寒さがなかったので幸いした。

ゴルフもなんとかしないとHDCP(ハンディキャップ)がまた下がりそうだ。
ええい!畑がうまく行きゃーGの字は当分ケセラセラで行くとするか!
スローライフにストレス貯めてどうするんだ、と言われそうですね。

・えんどうが網に触手を伸ばしてきた。


・そら豆も大きくなってきた。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
長い散歩ならぬ“心地よい散歩”
今、奥田瑛二監督の“長い散歩”(映画)が話題になっている。それは承知しているがまだ見ていない。
邦画も今までのイメージと違った新しいジャンルの映画が出始め、我々シルバー族にとっては嬉しいことだ。近々見に行こうとは思っているが・・・。

映画とは全く関係ないが、本当に穏やかな日々が続いている。こんなんならゴルフも気温を見ながら行っても良いかな、なんてつい思ってしまう。
ついこの間、冬は止めだ!! なんて大きく言っておきながら・・・。

老化防止を兼ねて、併せてゴルフの体力維持を考えてウォーキングは続けている。今日はこの陽気に誘われていつもと違うにぎやかな方向を目指した。
それがタイトルの“心地よい散歩”。
だいたいデジカメ持参で歩いているので、オッと思うスナップを『カシャ!』
ご覧あれ。





1枚目の絵は、宝塚バウホール。そうなんです、ベルバラ等が演じられたあの宝塚レビュウーのホールです。(後ろの高い建物は近くのマンションです。)

2枚目はバウホールに向かう“花の道”に沿った気取った店の続く街。

私のお気に入りの散歩道です。時には宝塚音楽学校の生徒にも出会いますよ。制服が独特だからすぐ分かるんです。

本当にこの暖冬模様は続くんでしょうかね。
先日の新聞に『欧州暖冬一転大寒波』なんて記事が載ってましたよね。
めったに雪の無いスペインで大雪、スリップ事故多発! なんて記事でした。
ちょっと日本もどうなるのか、心配な点があるよね。
風邪を引かないよう気をつけましょう。



| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
美しい国 日本の再生
タイトルを見ると、安倍さんに対抗して意見を述べるようなタイトルだが、そんなもんじゃない。日ごろ思っていることであり、多分海外に行ったことのある人は皆思うことじゃないかな。
カレンダーの世界遺産のきれいな写真を見ていてふと思ったことを記す。

海外、特に歴史ある欧米等を旅行して帰国したときにすぐに感じるのがわが国のあまりにも乱雑な街かと・・・。

西欧の国々が昔からの景観を大事にし、協力しあって維持しているあの景観を日本でなぜ出来ないだろうか。
最近、世界遺産登録などで日本にも自然景観を大事にしていこうとする気風も出てきてはいる。

まず、西欧の景観と大きく異なる点はどこだろうと思いますか。
私は電柱、電線が大きな邪魔物の気がします。あれが消えれば街は本当にスッキリすると思います。狭い道路事情も大きく変わる。電線は地中に配管すればすむことです。あれだけ予算消化のために掘り返しているんだから、ついでに地下に埋めてしまえば済むこと。
それと節度の無い看板、ネオン。邪魔だ。

身近で言えることは、住宅地の外構のブロック塀を金網または生垣にすることでもたいぶ景観が変わってくる。(因みに我が家は金網にしてお隣さんと雑談が交わせるようにしている。)地震でまず倒れるのがブロック塀ですよ。

わが国は地震大国で早いサイクルで建物等が入れ替わるのはやむをえないと思うが、それでも昭和30年代までは秩序がなさそうでいて、何か納まっている風景が見れたような気がするのは私だけではないと思うが・・・。

最近、公共投資が振るわない中で建設土木関係の方は苦労しているが、安倍さんの言う“美しい国 日本”の再生に再構築のヒントが隠されている気がするが、どう思いますか?  おこぼれ頂戴の受身から、美しい日本を造る提案型に変えたらどうでしょうかね。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
意外性のある100円ショップ、新たな楽しみ
また新たな楽しみを見つけた。そんな大げさな言い方はしないほうが良いかもしれないが、私にとっては新たな楽しみになりそうだ。
実は100円ショップ(ダイソー)の話。

だいたい散歩は日課になっているが、ラジオのイヤホンをつけての散歩であり、できるだけ静かな道を選んで住宅地や山道を歩くようにしている。大きな道路を歩くと騒音で聞こえない。
今日はちょっと思いついて逆瀬川のダイソーまで足を伸ばすことにした。
たまに利用するケースはあったが他のショッピングのついでであり、じっくりと見る機会は今まで少なかった。
今日はじっくりと見ることができた。

「こりゃ面白い。」「へー、これが100円?」おもにホームセンターで買うような道具類や菜園の用具に目が行ってしまったが安い。これからはホームセンターに行く前に寄ってここにあれば買うのがベターと思った。
特に春先にかけて菜園での支柱とか、つるを這わすネット等用具がホームセンターよりずっと安上がりに入手できる。ありがたい。
散歩がてらのため大きなものは今日は買えなかったが、それでも12〜13品に手を出してしまった。だから繁昌するんか。

ゴルフ用品まであった。手袋はさすがに100円ではなかったがそこそこのものが300円、最近はやりのゴルフマーカー、クリップ(藍ちゃんたちがキャップにつけているやつですよ。)までが100円である。「こりゃ面白い。」

さらには食品類まである。確かに急成長しただけの理由がありそうだ。
ここまで大きくなれば100円でも利がでる仕入れができるだろうが、最初はそうは行かない。相当くろうはあったろうが、すごい発想だ。

そこで早速ダイソーの成り立ちをインターネットで拝見。
昭和47年創業  昭和62年に100円ショップとして立ち上げ
いまや3,200億円/年を売り上げるとてつもない小売業に発展している。
国内はもとより海外にも350店舗をだしているそうな・・・。

かつてのダイエー中内さん的な存在ではないかな。

かつてファミリーレストランが急成長し、それも今は下火。変わって居酒屋が伸びてきている。これからも時代とともに色々な変遷模様が見られるだろう。
ここらへんも注目して行くとするか・・・。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
今時のおじいちゃん、おばあちゃん
昨年の10月に2番目の孫(女の子)が生まれた。と言うことは今年が初節句(お雛さん)にあたるわけだ。
長女(その孫の母)は今まで我が家で出していた雛飾りがお気に入りの様子でそれが欲しいと言っているらしい。
我が家の雛飾りは長らく出して飾っていなかったと思う。そこで今日は好天、日干しも兼ねて出してみた。
防虫剤も入れて保存していたんで幸い状態は良い。ホッと一安心。

でも、保存ケース(ダンボール)がボロボロ、そりゃー東京へ行ったり戻ったりすりゃ当たり前だ。引越しやら何やらでどれくらい移動したんだろう。
このボロボロのケースのままで渡すんじゃーかわいそうだ。早速修理に掛かる。新しいダンボールで補強、何とか格好はついた。本当に一日仕事だった。
あとは孫に渡す日を楽しみにしている。
でも、次女に女の子が生まれたら・・・。そのときはまたその時に考えるとしよう。

ところで「ジジ馬鹿ちゃんりん」ついでに、

私は一般的に言うおじいちゃんには違いない、が・・・
いつも感じるのは私らが幼かったころのおじいさん、おばあさんといえば
正直、もっと年寄りらしかったと思う。
童謡でこんな歌が有った。

   ♪村の渡しの船頭さん♪

♪♪♪村の渡しの船頭さんは ことし六十のおじいさん
   年はとっても お舟をこぐときは
   元気いっぱい 艪(ろ)がしなる♪♪♪


多分絵にも描いてあったと思うが、誰でも白髪頭で(歯が抜けた)腰の曲がったご老体を想像するよね。

それだけ、今の60は元気だ。一般的に10歳は昔と違うんじゃないかな。
でもこれからはだんだんと「おじいちゃん、おばあちゃん」のイメージが昔に戻っていく気配がある。

それはどういうことか言うと、最近は晩婚化してきている。子ができ、孫ができる年齢が遅くなることを意味している。
つまり、70歳を過ぎて孫ができる時代になるということ。
「おじいちゃん、おばあちゃん」になるのはだんだん昔のイメージ(歯が抜けた腰が曲がった、白髪頭・・・)になるんではないか、と心配している。

なぜ心配するかって?
そりゃそうだよ、生まれたての子と老いぼれた親の双方の面倒を見にゃならん。核家族化した時勢では無理な相談ではないだろうか。
親が元気な内に子育てできたがずっと良いと思うが・・・。

これが少子高齢化の歯止めになると勝手に思っている私です。
どうです、安倍さん!!
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
新たな楽しみを見っけた
まずはタイトルと関係ない話から
この写真を見てください。



そうなんです。キウイフルーツです。りんごと一緒にビニールに入れて外に出していて忘れていたが、ひょっと思い出して具合を見たら丁度いい加減に熟成していた。ビニールに入れた日付を書いていたが12月15日となっていた。25日ほどかけて熟したもの、やはり冬場は時間がかかる。
コタツに入って冷えたキウイをいただくのも乙なもんだ。
今年は摘果をして大きな実を成らすぞー。

さて、“新たな楽しみ”についてであるが、「最近面白い映画は無いかな?」「あるでしょ、武士の一分とか」こんな会話がきっかけでTSUTAYAの会員になることにした。
もともと家内も私も映画は好きで、いい映画があれば近場のシネコンに出かけていたが、どうも最近は遠のいている。それはそのシネコンにあまり見たい映画がこなくなった(あまり時間も無かったし気付いていない方が正確な表現かも)から?

なかなかレンタルの会員になるなんて発想が浮かんでこなかった。
たまに見たいものがあると息子に借りてきてもらう、または息子が借りたものを見る。これがスタイルだったから、自ら会員になるなんて即座に思いつかなかった。
簡単じゃん。(笑)

ついでに音楽CDもじゃんじゃか(5枚も)借りてしまった。
そんなに一度に借りてどうするんかって? 実は昨年の退職祝いに家族からHDDナビを買ってもらった。これが優れもので、CDを聞いている最中に自動的にHDDに4倍速で記録してくれる。あとはHDDから聞くだけ。楽になったもんだ。

そんなこんなで映画と音楽を楽しむ機会が増えそうだ。
ありがたい、ありがたい。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
海外のスポーツ界での活躍は?
今年の楽しみの第一番は昨年後半からやり始めた【畑作りに挑戦】だが、これまた昨年堪能させてもらった高校野球からプロ野球などスポーツの世界も楽しみにしている。甲子園にも足しげく行ければと願っているが、畑のことを考えるとそうは問屋が卸さないかもしれんが・・・。

ところで、元旦の新聞をじっくり見ていると第四部『スポーツ特集』があった。MLB(メジャーリーグ)も一段と注目される年になる。

 *松坂、*岡島  ボストン・レッドソックス
 松井、*井川   ニューヨーク・ヤンキース
 *岩村、森    タンパベイ・デビルレイズ
 田口       セントルイス・カージナルス
 大塚       テキサス・レンジャーズ
 斉藤       ロサンゼルス・ドジャース
 松井稼      コロラド・ロッキーズ
 イチロー、城島  シアトル・マリナーズ
 大家       ミルウオーキー・ブルワーズ
 井口       シカゴ・ホワイトソックス
 (*は移籍初組)
 海外組総本家の野茂はどうなったかな。

野球以外ではサッカー選手が海外で活躍しているが、何と驚くべき記事が載っていた。
かつての中田英、今活躍している中村俊輔、高原、稲本これらは名を知られているが、サッカーで海外に移籍した日本人選手は2003〜06年の3年間で延べ397人いるとのこと。
まさに「へー! ほんまかいな!?」である。
たしかに三浦知良が中学校を出てブラジルに渡ったことは有名な話だが、結構この手の移籍が沢山あるようだ。親にとっては気が気ではないんだろうな。世界の話題に上る選手がこれからどんどんでてくるかも・・・。

畑仕事が今はあまり無いこの時期に、色々と思いを温めておいて、ブログのねたにさせていただこう。勿論、自分自身の趣味の幅を広げることも含めて。。。。。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
たよさんの本年10大ニュース
荒天一過、今日は暖かい日和。東京ではこの時期にしては珍しく20度を超えたと報じている。おかしな気候だ、でも明日から寒波が来るらしい。風邪に気をつけよう。
さて、暖かだったので大掃除の続きだ。窓掃除をやった。
例年、この時期は結露で窓の桟が水滴でグショグショ。カビて真っ黒になっている。(多分皆さんの家でもそうだろう。)
昨年思わぬ商品を見つけ試してみた。これがgoodで大幅に結露が減った。
それはアサヒペンから出ている『窓ガラスの結露水だれ防止スプレー』。まさに商品名そのもの。¥300程度の商品。
これをスプレーしようとしたが見当たらない。「お母さんどこやった?」
「知りませんよ」
使い切っていない筈、無い。よくよく考えてみると、今年1月に嫁いだ次女が社宅の結露がひどいと言っていたんでやったんだ。思い出した。
買うしかない、早速ホームセンターへ。
優れものですよ。結露で悩んでいる人はこれをどうぞ試してみて・・・。

さて、前置きが長くなったが次女の結婚が出てきたので今年の我が家の十大ニュースをまとめてみることにした。

1.たよさんのハッピーリタイヤメント  まずはこれ。(6/29)

以下は順不同で発生順に並べてみた。

2.次男が英国留学より無事帰国  果たして成果は?  (1/4)
3.次女が晴れて結婚  良き家庭を願う        (1/14)
4.次男の就職が決まる、そして学費払込み終了 万歳  (5月)
5.このブログ「たよさん日記」を立ち上げる      (6/23)
6.リタイア後 四国88ヶ所の巡礼に  無事結願    (7〜8月)
7.甲子園に日参 早稲田実業の優勝を間近で見届ける  (8/21)
8.畑を借りて家庭菜園を始める            (8/29)
9.秋のカナダ感動紀行 10日間の旅         (9/26-10/3)
10.二人目の孫[栞ちゃん]誕生           (10/31)

なんでかハッピーな事ばっか並んだが、果たしてそうっだたのか?
そうてはなかったと思うが総じて充実した年だった。

【人生走馬灯の如く】人生の末期には楽しかったことしか脳裏に巡ってこないと言う。それなら楽しい想い出を沢山持ったほうがよりハッピーだ。
単純だが来年もそんな生き方で過ごして生きたいもの。

| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
オルセー美術館展とルミナリエ
今、神戸市立博物館でフランスの【オルセー美術館展】が開催されている。神戸開催が終わると来年東京に移動開催される。家内はついこの間フランスに行ってオルセー美術館に行っている。
月の第一土曜日は無料でその日に行けたと喜んでいた。フランスは粋なことをやるよね。それでもスケールがでかいからあまり混んではいなかったようだ。日本でそんなことをしたらその日は大混乱だ。
私自身、そんなに絵心があるわけではないが滅多に無い機会と思い、昨日(金曜日)出かけた。いつも言うことながらスローライフを楽しむ身でウィークデイの活用方法その1である。
ほどほどの混み具合で、じっくりと鑑賞させていただいた。やはり中高年の皆さんが殆どだよね。(どこでもそうなりそう。)

併せて今、神戸では【ルミナリエ】が催されている。
皆さん、ご存知の通り、阪神淡路大震災犠牲者の鎮魂と、復興・再生を願って大震災の起きた1995年12月に初めて開催され11回目を迎えている。
今の神戸の街自体は復興したと言って良いだろう。新たに神戸空港まで出来ている。
残念ながら我が家は外回りは直したが若干あの当時の傷跡が残っている。(内壁の亀裂等)
これもスローライフの中でDIY(Do it Yourself)していくつもりだ。ルミナリエについてはホームページで詳しく情報が得れるので、そちらを見て!

・とれとれのルミナリエです。


・毎年、違ったデザインだそうです。


・赤井秀和主演の映画『ありがとう』は大震災の映画のようだが、
 見たい気持ちもあるがあの時を強く思い出すので怖い気もする。

| tayo0826 | スローライフの特典 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりに都会の空気を吸いに出かけた。
畑仕事だけにいそしんでいる訳ではないが、電車に乗って出かけること自体本当に久しぶりな感じだ。
ついつい懐かしい感情にひたり、携帯のカメラで撮ったもの3点。

1.御堂筋の銀杏(いちょう)
  風がややきつかったから落ち葉の舞い落ちる量が半端でなく
  歩く人々から歓声が上がるほどの木の葉舞だ。


2.堂島川の橋(何橋かは分からない)から川下を見た風景。
  大阪の町も大分大型ビルが林立してきて変わってきている。


3.そして懐かしい中央公会堂。これは保存する価値がある。
  でも、まだ現役で使われている様子だ。


何をしに大阪まで?
勿論、都会の雰囲気を久しぶりに味わいになんてもんじゃない。
スポーツ用品のミズノからフェアの案内が来ており、今はやりの”ブレスサーモ”なるものが如何なるものか、あわせてゴルフ用の右手袋を仕入れに・・・。
いずれもゴルフの防寒対策が狙い。(こんな寒い中でやる必要も無いだろうですって)

もう一つの目的はかの有名な駅前第四ビル前のジャンボ宝くじ売り場。
今までかなり投資しているが全く回収できていない。でも買わなきゃ当たらんからね。さすが土曜日とあって行列、行列、強烈。

・(ブレスサーモ)アンダーシャツとパッチみたいなズボン下に履くものを買って帰って試着したが、殆どがナイロンとポリエステルの素材であり、暖かいよりもヒンヤリする感じ。まあ、明日のゴルフでどう感じるかだ。
ついでにひじのサポーターを買った。昨日、病院での採血検査結果を聞いたが、幸いにリュウマチの気は無いようだ。良かった。でも、この指先のしびれはなんなんだろう。医者曰く、「血行障害のようだ、薬を出しますか?
ま、寒くなってきた関係ですよ、温シップなんかしておいたら自然に治りますよ。」なんて気楽に言われてしまった。
元来、薬は好きではない。要らん! と言い切ってしまった。だから暖める下着、右手袋、サポーターで防寒だ。
医者の一言が効いた、『歳の加減もありますよ。』

クソッ!! アンチエイジングだ、頑張ろう・・・。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スローライフの楽しみ(ゴルフ編)
H18.09.04(月)
趣味の一つにゴルフがある。
働いている人には申し訳ないが、働き終えた人の話としてご容赦願いたい。
スローライフの楽しみとしてウィークデイのゴルフがあることは承知しているが、そのお誘いを図らずも受けた。
我が住まいの住宅団地でシニアゴルフを楽しむ皆さんからのお誘いである。
喜んで参加させていただいた。
月例の集いとして毎月第一月曜日に出来るだけ安く出来るゴルフ場を予約し、コンペ形式で開催。
今日の開催場所は東条湖カントリークラブ、3組のコンペでいまどき珍しい高麗芝のグリーンでパッティングには馴染むのに難渋した。
あまりややこしい決まり(勝負事を含む)は無し。しかも終了後は風呂に入り、さっさと帰って地元住宅地の公園で近所の酒屋で仕入れたビールでの『反省会』。なんとすっきりとした集いであるか。
色々話を聞くことが出来たが、地域のボランティアや野菜作り、皆さん楽しそうに披瀝してくれた。
子供たちの夏休みの思い出にと、『流しそうめん』をこのシニアメンバーでやったとのこと。明るい『おじいさん方』だ。
よしっ!!楽しみごとがひとつ出来た。そして楽しい仲間に加えていただいた。野菜作りの秘訣についてもいくらかお聞きできたし、これについても力強い味方ができた。ありがたい。
スコアメイクにも力を入れるよ、一番若いシニアだから。
因みに今日のスコアは同スコアが3人いたが、ベストスコアであったことは幸いだ。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
早実・斉藤佑樹フィーバーは如何なるものか
8月20日・21日の駒大苫小牧:早稲田実業の決勝戦を両日甲子園で観戦したことは以前に書いた。
生の試合を観戦でき、各方面で報じられている通り、本当に大きな感動を与えてくれた。でも、ちょっと異常な騒ぎになってはいないだろうか。
高校野球の純真さ、スピード感、躍動する若さ、それらに感動する以上の異常なまでもの騒動になっている。
斉藤君も「・・・普通の生活がおくれたら・・・。」と言っていたが、そうだと思う。一時の韓流ブームで『ヨンさま』とか何とか おばさんたちがのぼせていたが、それに類する雰囲気だ。

今日のスポーツ紙のニュースから一つ。
佑ちゃんガックリ ゴジラに会えない・・・
米国に遠征する日本航行野球選抜は、米国入りする29日に予定していたヤンキース:タイガース戦の観戦の中止を決めた。ヤ軍への取材要請が殺到しており、先方への迷惑に配慮して自粛。松井秀喜選手との対面も消滅した。社会現象となった斉藤佑樹投手の人気が思わぬあだとなった。

ハンカチ屋の社長も取材攻勢を受けているとか。

『社会現象』かあー。。。 最近、いやな事件が多すぎる日本の『社会現象』の中において一服の清涼剤的な社会現象は歓迎するとしても、ちょっとマスコミも騒ぎすぎですよね。そう思いませんか。

em>

これで良いのか 日本!!

写真は私の目の前を優勝行進する早稲田実業の選手諸君
| tayo0826 | スローライフの特典 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
2006夏・栄冠は君に輝く・続き
H18.8.21(月)

2006夏の栄冠は早稲田実業の頭上に輝きました。

昨日に続いて甲子園に行って来ました。
昨日はレフト側(早稲田実業側)で観戦、今日は反対のライト側(駒大苫小牧側)。今日は盆明けでもあるし、多少は空いているだろう・・・。
なんてとんでもない、今年の大会はやはり相当の盛り上がりを見せた通り前日に続いて超満員。50CCのバイクで駆けつけた時間は11:52分、ギリギリ間に合ったといった感じ。
再試合の結果は私が「何をか況や」で皆さんとくとご承知ですね。
レフト、ライト側の双方で観戦したが、周りの雰囲気もどちらを贔屓にするといった感じよりも、選手たちの一挙手一投足に注目し、感嘆し、拍手する『さわやか野球』にひき付けられた観戦振りだった。

最近、野球留学とか、出場辞退事件とか色々言われることもあるだろうけど、とは言えそう簡単には甲子園に出ることは叶うはずが無い。素質に加え努力と精神的にもタフさを持ち合わせていないとここまでやれないと思う。彼らの努力に敬意を表する。

【甲子園での観戦】
 8月6日・開幕戦の大阪桐蔭:横浜を観戦、
 8月20日・21日の決勝戦を見、高校野球を堪能させていただいた。
有り難い、ありがたい。

それにしても、彼等は平成生まれなんだね。
私も年を取ったもんだ。
 スコアボードは早実・斉藤佑樹君の優勝インタビュー



| tayo0826 | スローライフの特典 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
2006夏・栄冠は君に輝く
H18.8.20(日)

  雲は湧き 光あふれて
  天高く 純白の球 今日ぞ飛ぶ
  若人よ いざ まなじりは歓呼に答え
  いさぎよし 微笑む希望
  ああ 栄冠は君に輝く


そうです。甲子園で聞くこの高校野球大会の歌は、いつ聴いても
ジーンときます。

そうなんですよ。よく聞いてくれましたね。決勝戦観戦に甲子園に行ってきました。
どちらを応援するなんて言える状況ではないですよね。どちらも優勝させたい・・・、そんな気持ちでしたが、早く座る席を確保しないとこちらがやばいことになる、とレフト側(早稲田実業)入り何とか1席確保。13時から始まるのに私が着いた11:30には外野も満席、一人で行って正解。とても2席以上を確保するのは無理な様相でした。
結果はご承知の通り、歴史に残る名勝負で決着は持ち越し。
よーし、明日も絶対見に行こう。

それにしても大きな感動を与えてくれますよ、高校野球は!!
あんな状況の中で、あれだけの力と力のぶつけ合いができ、疲れた表情を見せない選手たちはどんな鍛錬をしてきているのか。

確かに昔から甲子園大会は色々な感動の場面を与えてくれたが、今日の駒大苫小牧と早稲田実業の試合は過去の高校生とは若干違う大人びた、精神面でも鍛えぬいた面を見せてくれたような気がしたが。。。。

明日はどんな展開を見せてくれるか、楽しみだ。
さて、どちら側で見ようかな。
(サンデー毎日【毎日日曜】の役得です。)
じゃー、また。

| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
【高校野球】夏の甲子園大会はじまる
H18.8.6(日)
暑い暑いと言ってもどうしようもない。
この暑い夏空に似合うのが『高校野球』だ。今日は甲子園での大会初日、組み合わせ抽選会で初日に屈指の好カードが組まれていることは承知していた。
午後になって、ふと思い立った。よし、甲子園に行って見よう。
「お母さん、ちょっと甲子園に行って来るわ。」、「えっ! 甲子園?、何で・・・。」、「決まってるがな、原チャで行ってくるわ。」、「そんな、・・気をつけてね」、{ハイハイ!」
こんな調子で出かけた。バイクで30分、なんと便利な立地でしょう。
申し訳なかったが甲子園球場近くのコンビニで凍ったペットボトルを買い、そのままコンビニの片隅に邪魔にならないようバイクを置かせていただいて球場にのりこんだ。
本当に久しぶりの甲子園、【大阪桐蔭:横浜】の好カードで超満員。入場料が要らない外野席に行ったがとても座って見れる余地は無い。球場周りを一周しわざわざ¥1,600を払ってバックネット裏の丁度放送席のある付近に陣取って観戦した。隣の放送席からの放送をラジオ(イヤフォン)で聞くのもちょっとおかしな感じ。さらには3段ほど下に放送中のTV画面が見れ、球場全体を見渡しながら、かつTVも見れる。何と特等の席か。。。
プロ野球も良いが、あのテンポの速いキビキビとした球児たちの試合振りはいつ見ても気持ちがいい。しかも、現場で見る応援風景、カーン、ワーとあがる大歓声、テレビでは望めない臨場感(当たり前では有るが・・・)、たまらん。
結果は皆さんご承知の通り。さわやかな気分を味わいバイクで帰路についた。
よし、暇を見つけて(暇だろ・と言われそうだが結構やることがある)また来よう。

| tayo0826 | スローライフの特典 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |


SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS