たよさん日記

たよじいさんのスローライフ
菜園を中心に日ごろの出来事を
気儘に!
たよさんちのクリスマス
メリークリスマス!!
我が家ではいつもホームメイドのケーキが定番だったが、
みな子供たちも成人して、それもあまり意気込んで作るほどのこともなくなったようだ。
たまたま家内が『小山ロール』(かの有名なパティシエエスコヤマもロールケーキ)のレシピを手に入れたんで、私が助手になって挑戦することにした。
まず、レシピをチェック、道具、材料 OK!
大方1時間半ほどかな、コンビネーションよろしく出来上がりましたよ。

その経過と結果の絵がこれ。

1.ロール生地にクリームを乗せる


2.本物とまごうばかりの出来栄え


出来上がりの絵の左がロールケーキ、右はポテトサラダで
作ったクリスマスツリー

家内曰く、「ロールケーキは生地が命」、ふかふかのスポンジの出来はパティシェにも負けないほどの出来具合と自画自賛。

多分、優秀な助手がいたから出来たんだと思いますよ。(^_^.)



| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
「300−0」の衝撃
この時期は年賀状書き、大掃除、障子張替えなど忙しいが、そんな中で「全国高校駅伝」とか冬のスポーツもたけなわでついついTVに、で、手が止まってしまうケースも多い。
今日の高校駅伝はすごかった。最後の最後まで目が離せず、ついつい大掃除も中断。佐久長聖(長野)惜しかったね。初栄冠を手にさせたかったのは私だけではないだろうな。

ところで話し変わって、タイトルの「300−0」とは?
今日(12/23)毎日新聞の朝刊スポーツ欄に載っていたもの。
これも高校スポーツなんだが、ラグビーの県予選での対戦成績の話。
高校野球の世界でも地区予選ではコールドゲーム(大差での縮小ゲーム)はあるが、お互い修練を積んだ高校生の大会での話にしてはちょっと戸惑う大差のゲーム・・・。
その記事によると、こんなラグビーなどの高校スポーツの世界にも格差が出てきているようだ。
地方(県)のラグビー大会には出場校が激減、中には4校で県予選、次回の新人戦にはメンバーが足らないためさらに減る、なんて県もあるとのこと。
そんな中ではこのような大差がつく予選も出てくるのは仕方ないことだろうか。

今、都会と地方の格差がいろんな意味で言われているし、現に田舎(出身地)の同僚の話を聞いていると、政治不信の話になってしまうことが多い。
この私の住む近畿だって今は地方の一員のような気がしてきつつある昨今、何とかせにゃ・・・。

経済格差に留まらず、こんな高校生のスポーツの世界まで格差が激しくなってきている現状を政治家の先生たちは篤と理解されているんかしら・・・。

| tayo0826 | 今日の出来事 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
年賀状は決まったよ
昨日より年賀状の受付が始まった。
例年この時期(受付開始ごろ)に題材を決めて我が家のPCでプリントするが、例年通り子年の題材を決めプリントを始めたところだ。
もちろんひとこと手書きで付け加えることはしていますよ。

うーん、ブログで言うようなことではないかもしれないが、スローライフに入った今、出来るだけ出状数も減らしたいと思っているが・・・。
皆さんはどうしてはるんだろうか。(なんでこんなとき関西弁やねん。)

家内は今年の年初に出した年賀状で、「・・・と言うことで、今後出しません」的なことを手書きして出した様子。「あんたはえらい」と言いたい。
私も勇気を出して、今の時期お会いしても気が付かないような方(顔がはっきり思い出せないような方)には出状を見合すことにしようと思う。
多分、先方さんもその方が良いと思われるでしょう。

さて、畑は冬の時期は一段落だ。
(それでブログもちょっと開きぎみだ。)
ちょっと気がかりなのは、『スナック』、『きぬさや』などのエンドウ豆の類が育ちすぎて一部には早や花が付いてきている。
こんなんでは霜にあたったらイチコロだよね。
笹で防寒をしたもののそれを越して伸びてきている。マルチシートをした関係で地温が上がっているんでかな。それとも温暖化が進んでいるんかな。

年末の準備についてもスローライフの身、十分に時間をかけて出来る点はありがたい。障子張替えも終わったし、庭回りも落ち葉か全て落ちたんで片付いた。
年内の打ち納め(ゴルフ)も今度の土曜日だ。
何とか有終の美を飾りたいもの(多分あかんと思うわ)。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
たかがゴルフ、されどゴルフ
定番的な言い方ながら、“早や師走を迎えた”。
そろそろ年賀状も考えなくちゃならんが・・・。昨年はスローライフ1年目、菜園が思った以上に上手くいって、おまけに孫と野菜のスナップが上手く撮れたもんで自画自賛ながら年賀状もお気に入りの出来栄えだったとおもう。
今年はどうしょうか、思うような図柄が浮かばない。まっ、時間はある。

さーて師走、ゴルフも年納めに入る。
一応成績はパソコンに記録しているが、現時点49回。年内50回は超えるだろう、結構行ったものだ。しかし、一向に上達の気配が窺えない。
(因みに言い訳であるが、ホームコースと平日のゴルフで、平均しては万を超えることにはなっていない。)

何とか3桁にはならないアベレージでは収まっているもののこの回数を行っていて限りなく3桁に近い平均値では人様に“ゴルフを好む”とは言えないな。

しかし、メンタル面でのストレスはあるものの体調面ではきわめて良い結果をもたらしてくれていると思う。
60歳も超えてくると年々体力面の衰えが加速してくる。
何にもしなけれは加速的に衰退していく気がする。それを少しでも遅くすると言うか、体力維持するためにゴルフは有用だ。

防衛省のXX次官のように自費ではないゴルフなど我々には到底できる技ではない。
コースにでるために日頃トレーニングする、歩くことが衰えの食い止めになっていると思う。

ゴルフ仲間には私より先輩の方々が沢山いらっしゃる。70歳をすぎて方にオーバードライブされれば『今畜生!負けてたまるか』と思うのは当たり前だろう。
そんな、こんなでやってきたがゴルフに関しては、まだまだ未熟さを痛感する1年だった。
『進歩あるゴルフ』を目指してやっていきたい。
| tayo0826 | ゴルフ | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |


SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2007 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS