たよさん日記

たよじいさんのスローライフ
菜園を中心に日ごろの出来事を
気儘に!
惜しかった!! 報徳学園
序盤、5:0 「おっ! ひょっとしたら行けるじゃないかな・・・」
と思ったが残念! あと一歩及ばず、だった。

それにしても興南の落ち着きぶり、タフさには恐れ入った。高校生であそこまで自信に満ちた表情が出せるものなんだろうか。

やはり、春 選抜の優勝がその自信を植え付けさせたのだろう。
とは言え、並大抵の努力では春夏連覇を目指すなんて事は出来ない。
どんな気持ちで春以降鍛えてきたのだろう。興南の選手たちには敬意を表する。

この夏は4回も甲子園に足を運んだ。報徳学園の選手諸君、ありがとう。
夢を見させてくれた。田村投手をはじめ、1−2年生が居る。ぜひともこの経験を生かして、興南のように自信をつけて翌春再び顔を見せてくれ。

明日(8/21)から、しばらくブログは休止することになる。
2回目の四国88ヶ所を巡拝してきます。

4年前はバイクでの一人旅で、あまりゆとりを持たずにひたすら先へ先へと急いだ感じだった。

今夏は、人生の先輩と一緒に旅する。従って心にもゆとりを持って、ゆったりと絵の題材なども求めて周ってくるつもりだ。

とは言え、歩き遍路ではなく、車での巡拝なので約2週間ほどで回れると予想する。

畑は大丈夫か? と心配する向きもあると思うが、多分、大丈夫?だろう。

水遣りは頼んだし、白菜などの冬物苗はポットで育苗しているんで、水遣りさえしっかりとやってもらえれば・・・・・・。
| tayo0826 | 野球観戦 | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
報徳、ベスト8だ!
連日、白熱した球児のプレーが続いている。
いよいよベスト8が出揃った。
高校野球の醍醐味は数々あれど、その中でもベスト8の闘い=準々決勝が最も面白いとよく言われる。
明日(8月18日)からの試合が楽しみだ。

その前に今日の甲子園も超満員、盆休みが終わったはずなのに本当にたくさんの人々が球児たちのプレーに熱い声援を送っていた。私もそのひとりだが。

8月17日の甲子園

本日の第三試合、報徳学園:佐賀学園

報徳、ベスト8進出

お陰さまで報徳が大勝したが、高校野球はちょっとしたあやで流れが変わってしまうことが多い。
今日の試合の中でも、あそこでこれが無かったら・・・とか、この一球が・・・というケースはあったように思う。
それが高校野球だ。

お陰で、まだ甲子園にいける機会を作ってもらった。
でも、最後まで行けるかは分からない。

頑張れ、「報徳学園」!!!
| tayo0826 | 野球観戦 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
報徳学園、初戦突破!
良かった! 勝って。

初戦突破

校歌を聴くナイン

砺波工 2:3 報徳学園

外野席で見たが、緊迫した好ゲームだった。
そうだよね、優勝経験のある伝統校と春夏初めての学校の対戦と盛んにアナウンサーが言っていたが、選手たちはどちらも初めての甲子園だ。

そんなに力の差は無い。本当にどちらが勝ってもおかしくない良いゲームだった。
ただ、一戦一戦大きく成長していくのが分かる甲子園での闘いはいつも感動を与えてくれる。

また、見に行けるチャンスをくれた報徳学園のの選手諸君、ありがとう!
| tayo0826 | 野球観戦 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
熱闘!甲子園、開幕
また今年も暑い夏がやってきた。夏の甲子園は炎天が良く似合う。
そうですよ、世の中猛暑日が続く日々、さらに暑い闘いの場が甲子園だ。

この猛暑の中、勝ち抜いてきた球児たちを見るために甲子園に出かけてきた。本当に朝から暑かった。

92回大会開会式

はつらつとした行進、選手宣誓、いつ見てもいいもんだ。
最近は年齢のせいか、こんな場面をみるとうるうる来てしまう。

私の注目は、出身地の代表校 開星高校と居住地代表の報徳学園。

島根代表・開星

最近、ある方から開星高校(松江)には安来の子が選手としているので応援して欲しいと言われた。
そして報徳学園は息子の母校、地元でもあり当然熱が入る。

例年ドラマがあるが、今年はどんなドラマが待っているのだろう、楽しみだ。
早速開会式に続く緒戦を見て帰りに着いた。
カキーン! プロ野球のパーンという音とはまた違った響き、応援合戦
楽しい夏が始まった。
| tayo0826 | 野球観戦 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |


SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< August 2010 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS