たよさん日記

たよじいさんのスローライフ
菜園を中心に日ごろの出来事を
気儘に!
錦秋の街
毎年春と秋の情景、それも遠方に出かけてではなく散歩コースの四季の移ろいをデジブックにしています。今年も身近な紅葉をまとめてみました。

この秋、偉大な俳優 高倉健さんが亡くなった。「日本人に生まれてきて良かった」この健さんの言葉は胸にジーンときます。最近、年を取ったせいもあるかもしれないが、日本の、日本人の良さについて色々考えさせられる。
私にとっては「日本に生まれ、かつこの時代に生まれてきて・・・」となると思う。日本て本当に良いですね。

| tayo0826 | デジブック(スライドショー) | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
法隆寺を訪ねて(続き)
昨日(11/22)、法隆寺に行ったことをお伝えした。
折角なので一連の写真をデジブック(ムービー)にしてみました。
良かったらクリックしてご覧ください。

| tayo0826 | 旅行(国内編) | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
柿くへば・・・の里
「柿くへば鐘がなるなり法隆寺」これは正岡子規の有名な句。その法隆寺へ出かけてきた。
当然、紅葉がきれいなこの頃ですから観光に・・・ということですが、私の友人がその法隆寺の観光ガイドをボランティアでやっていて、ベストシーズンを見越して計画してくれたもの。
絶好の行楽日和、友人の案内で聖徳太子ゆかりの寺を堪能、新たな所以を知ることができた。

正岡子規の碑
柿くへば・碑

夢殿
夢殿

さらに、今度は百人一首の歌にある「竜田川」公園を案内してくれた。
こちらは紅葉で有名だが、あと1週間ほどで見ごろかな?と言ったところ。

竜田川紅葉

でも、こんな赤・黄もあり、満足のいく一日を過ごすことができた。

本当に四季の味わえる「日本」って最高ですね。
| tayo0826 | 旅行(国内編) | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
広州訪問
今月(11月)初旬、中国の広州市に出かけてきた。現在、娘婿・娘と孫が仕事の関係で同市に住まいしている。いつか行ってみたいと思っていたが、その機会を今回持つことができた。
ツアーではない海外旅行は今回がはじめて。9月ごろにHISの航空券+ホテルの予約をインターネットで取って、合わせてJTBで広州一日観光を子孫も含めてセットで予約し楽しんできました。

広州市

一応、ガイドブック「地球の歩き方」でどんなところかは勉強して行ったつもりが、やはり中国は想像していた以上に広いし、人も車の量もけた違いだ。
広州市はガイド誌では人口805万人となっているが、実際は1,400万人は居るだろうとのこと。東京都より多い。そりゃそうだ、全体でも13億人もいるし戸籍の移動ができない国だから実態ははっきりしないのだろう。

PM2.5も日本で話題になっているが、あれだけ車が多いとそうなるのは当然、と思ってしまう。それと、街の人々が相対的に若い。私ぐらいより上の老人をあまり街中で見かけない。どうしてかな?と聞いてみたら、「年寄りは皆公園でたむろしていて、街中には出ない」そうだ。
あの車の量の街中をよたよたと歩くなんて、とてもできない。
どうしてあんたはできたのか、って。信号がない横断歩道が多く、危険極まりなかったが、それこそ右見て左見て、慎重に渡りましたよ。娘も、車は容赦なくつっぱしってくるしクラクションは鳴らすしで大変だと言う。絶対に自分では運転しない。それが正解のようだ。

でもあの勢いは、かつての日本のバブルのころの雰囲気を強く感じた広州でした。

一日観光は「中山記念堂(孫文)」、「西漢南越王墓博物館」、「沙面(イギリス、フランスの租界地)」、「陳氏書院」、「六榕寺」など結構見どころのある内容で大満足でした。

おりしも北京ではAPECが開かれており、阿部総理と習主席の笑顔のない握手が色々話題視されていますが、引越しのできない隣人でもあるし、娘婿をはじめ中国で働くたくさんの日本人も居ることです。何とか仲良くやってもらいたいものですね。
ちなみに、私の会った中国の人々は、穏やかで広州の治安も悪くなく、民間と政治の世界は違うのかな?と思った。

六榕寺塔
| tayo0826 | 旅行(海外編) | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |


SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS