たよさん日記

たよじいさんのスローライフ
菜園を中心に日ごろの出来事を
気儘に!
また暑い夏がやってくる(今の畑の様子)
エルニーニョならぬラニーニャ現象の年だそうだ。
このラニーニャの年は猛暑と言われる。
大阪の天神祭(7/25)のころは1年でも最も暑いころだが、それに輪をかけて暑くなるようだ。来週には梅雨明けが出されるだろう。

畑も今は小休止(収穫の毎日で植え付け、種まきは休み)、本当にベジタリアンな食卓が続く。
ナスもそろそろ剪定して秋ナスを狙っての準備に入るころ。
トマトも雨の加減もあるが、傷みトマトも出てき始め、最初の勢いもやや落ち着いた感じだ。
でも、第二弾を植えて8月後半からの収穫を狙った苗が元気に大きくなってきた。
きゅうりも第三弾の種を蒔いて芽吹いてきた。10月ごろまで収穫する狙いだ。

これも畑をやり始めて大方一年、だいぶん作り方も分かりかけて来た。
欲張って多く植えると食べきれないほどの量になる。
2段階、3段階程度に分けて種を蒔く、そして順次に収穫できるようにする。
これが家庭菜園のコツのようだ。

猛暑に備えてわらに代わるカヤなどを刈ってきて乾燥防止策を講じていくとするか。

・今の畑の全景。
 右手前のこんもりした緑は“鳴門金時”(さつまいも)。
 さて、うまくホクホクいもができるかな?


・第一弾の“桃太郎トマト”は大ぶりのものがうまくできた。
 続いて第二弾の“甘太郎トマト”が花を付け始めた。
 8〜9月にかけて収穫の予定。

 
 これが“甘太郎トマト”5月下旬に種から育てた。


・サトイモもここまで大きな葉っぱになってきた。
 夏の暑さと乾きに弱いようなので敷き藁をする予定。



| tayo0826 | 家庭菜園 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
DIY・フローリングフロアに改装
今春、下の息子が就職し2Fの1部屋(本間6畳)が空いた。
壁、天井が相当痛んでいたんでプロに頼んで張替え工事を行った。

さて、それが済んでしばらくしたら、「お父さん、ついでに床も変えればよかったわね。」(妻のひと言)、

私、「そりゃ無いよ、こないだの改装に合わせてやっとけば良かったが、またプロに頼むとなると高くつくよ。」

「よし、わしがやったる。」
と言うことでDIY(Do it Yourself)だ。

まず、『DIY素材百科』、『DIY我が家の壁・床リフォーム』なる本をインターネットで購入、勉強から開始。
「よし、やり方は分かった。ホームセンターで資材購入」

7/9(月)午後より改装に着手。
    最初は鋸で材料を切っていたが、たいへんな労力(パワー)が要る。それと真っすぐに切るのに難儀する。
そこで思いついて電動丸鋸を買うことにした。
その分、予想外の費用になったが、それでも¥35,000以内に収めることだ出来た。
7/11(水)完成。自画自賛になるがプロ並みの仕上がり。


1.着手前のフロアの状況。
  右手にあるのがフローリングの板材
  厚さ12弌濾303弌瀋垢毅隠牽隠賢个糧21枚を使っての
  フローリングへの改装開始


2.仕掛かり中。最初の1列目を慎重にきっちりと貼れれば途中は意外と楽だ。


3.これが電動丸のこ、一応HITACHI製のメーカー品。
  以外安く仕入れられた。


4.ジャジャジャーン! 完成。
  どうです、プロ並みに出来た姿は(やるじゃん!)


あー、腰が痛い。。。。。
ちょっと詰め詰めでやりすぎたかな。
このまま(腰痛)じゃー 次のゴルフに影響しそう。
でも、自分で言うのもおこがましいが、こう上手くできると、さて次は・・・ なんて考えてしまう。

ほどほどにしとこうかな。

因みに諸費用は
 ・フリーリング材 6枚セット×4=24枚 ¥21,880
 ・幅木・釘などのその他資材    ¥3,826
 ・電動丸のこ、チップソー    ¥8,960
   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
           計   ¥34,666

意外と安上がりでしょ。



| tayo0826 | スローライフの特典 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
畑の様子
このところ畑の様子をあまり載せていなかったが、別に出来が悪くて・・・なんて理由ではないですよ。
お蔭さんで梅雨時とは言え、広さそして日照に恵まれ上々ですよ。

・久しぶりに完熟トマトを味わうことができ、本当にハッピーな
 気分になっています。
 トマトの種類は【桃太郎】


・空飛ぶ南瓜も上出来、ちょっと試しに食してみたが味は良いものの
 ちょっと若い感じでホクホク感がやや足らない。
 もう少し熟させるか。


・ゴーヤもそれらしい実がついた。大きくなーれ。。。。


・ちょっと早く植えすぎた感のあったサトイモもここまで成長した。
 夏場の日照りに気をつけよう。


・鳴門金時、これもホクホクしたサツマイモが出来る予定だ。
 こんなに葉っぱが大きくなってきた。葉っぱだけじゃないだろうな?
 たのんますよ、金時さん。。。。


家庭菜園の定番、きゅうり、ナスは毎日の取入れが忙しいほどの成り様で、ほとほと消化に困るほどだ。せっせと消化協力をお願いしている(親族および近所に)。

トマトは2番手として【甘太郎】を種から作り順調に生育している。
さらにきゅうりも2番手まで植えた。
ナスは様子を見て剪定して秋ナスの成りを期待したい。

そんなこんなでこのところ忙しい毎日だ。
| tayo0826 | 家庭菜園 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |


SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2007 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS