たよさん日記

たよじいさんのスローライフ
菜園を中心に日ごろの出来事を
気儘に!
やっぱし、甲子園はいい
お目当ての報徳学園は応援に行く間も無く消え去ってしまったが、やはり球春の声を聴くと居てもたってもいられなくなる。
例によって50CCバイクを駆って
   6日目、第2試合 大阪桐蔭:佐野日大
この試合を見るべく出かけた。

昨年の夏、あの早実:駒大苫小牧の壮絶な戦いを十分見届けることができた、スローライフの特典を十分に堪能させてくれたこの甲子園、春もいいね。

やはり話題の怪物『中田 翔』を見ようとするファンが多いのだろう、満員に近い状況だ。
期待に違わず2本のホームランを見届けた。
「パーン」あの打球音は球場でしか味わえない心地よい響きだ。

畑仕事の合間を見て甲子園に出向く、こんな贅沢をさせていただいて良いんだろうか。
良いんだよね。

ちょっと気がかりなのは今後の天気だ。雨模様は選手たちにも気の毒だが私にとってもバイクで行くには天気でなくちゃ・・・。

今日の生の甲子園風景をどうぞ。






| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
報徳学園、早くも散る!
あれだけ高校野球開幕を楽しみにしていたのに、何故か話題(ブログ)に載せてこない。なんで?!
と思う人もいると思う。

そうなんですよ! 本当に楽しみにしていて甲子園に行くつもりはしていたが、ちょっとプライベートな予定が立て込んでいてすぐには行けていなかった。
地元でもあり、そして息子の母校でもある『報徳学園』が出ている以上是非とも駆けつける予定にはしていた。甘かった。
3日目(3/25)の室戸高校との緒戦は当然勝つだろう! なんて高をくくっていたのがいけなかった。結果は皆さんご存知の通り。

気勢をそがれてしまい気抜け状態、甲子園に行こうかどうしようか迷っている。
まっ!こうなったら畑の様子を見ながら行く気になったら行くとしよう。
なんせスローライフの身なんだから気楽にやろう。

そんなこんなでちょっと気分的にスッキリしないところへ、娘が孫ふたりを連れて素敵なスナップを持ってきてくれた。
ジジ馬鹿なれど本当に上手く撮っている。なかなかこんなポーズを撮るのは難しいもんだ。

・パチリ、いい笑顔だねー!


じいさん、ばあさんはこんな孫の姿を見るのが何よりの楽しみだ。


さて、甲子園は次はタイガースだ!!
(あまり意気込むと二の舞に成りかねない。)
それはそうと春爛漫になってきている。
その姿を2〜3枚お届けしよう。

(1)簡単な温室でほっといたが、『君子蘭』が咲いた。
   回りのパンジーも花盛り。


(2)これは『よしのつつじ』、満開だ。


(3)3月9日に種を播いた『南瓜』が大きな双葉を広げてきた。
   畑に植え付けるには本葉が4〜5枚でてからだ。


どうです、春の息吹を感じられましたか?

| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
本格的に春到来、俄然忙しくなってきた
3月24日(土)
入社同期(関西地区)のゴルフコンペの日。
だいたい年4回(3,6,9,12月)の開催だ。
有能な幹事役が居るお陰で、こうした楽しい集いが持てる。なかなかこんなに永く続いている同期会は無いらしい、有りがたいことだ。

楽しい集いであることは間違いないが、でも私にとってゴルフが恐怖になりそうな気配を感じた一日だった。
なにせ、今年に入って10回目(暖かい日が続いたこともあって、もう10回もいってしまった。)のゴルフだが、2桁で収まったことが無かった。
実は今日もスコア100ジャスト、最悪の記録を更新中。
これを恐怖と言わずしてナンと言おうか。
何年ゴルフをやっとるんだ!

正直、ちょっと冷却期間を置きたいところながら、春を迎え既に予定が続いて入っている。断りが出来ないところが私の気の弱さか、力のなさか・・・。
しゃーないな、気持ちを切り替えて『初心に還って挑戦』するとするか。



さて昨日、3月23日は4人目の息子(次男)の大学卒業式の日だった。
家内から「もうこんな機会は無いのだから行きませんか。」の誘いを受けて出かけた。
久しぶりの大阪だ。大阪城ホール、春の穏やかな日で着物・はかま姿の女学生についつい見とれてしまった。
どうも、家内の友人および娘たちから「泣けるよ!(泣いてしまうよ!)」と言われていたらしいが、二人ともあっけらかんとしたもんで、そんな場面は無かった。と言うよりも淡々としたもので、そんな泣かせるような仕掛けもなく進展したからかも・・・。

その息子も今月末には就職で東京に旅立つ。その時のほうが「泣ける」かな?
なによりも4人も無事に育て上げ、無事に巣立たせた家内に感謝、感謝、感謝だ。(直接は言いにくいのでブログで書かせてもらった。)

さて、何とか親の役割は一段落した。
これから真にスローライフの段階に入る。
独自性、独立を尊び協調すべきは協調して歩んでいくとするか。

そんなこんなで結構忙しい一週間だった。
今日(24日)はゴルフにとっては災いの雨だったが、畑の野菜たちにとっては恵の雨だ。
明日から畑も精を出して頑張ろう!
| tayo0826 | 今日の出来事 | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
手作り門扉の出来上がりー!
娘から「何とかならへんかなー」のリクエストを受けた。
その内容は、「2歳と3ヶ月の上の孫が家の階段の上り下りが出来るようになったため、ちょっと目を離すと外に出てしまうことがある。車の往来もありちょっと危険、何とかしたいが・・・。」と言うもの。

「何とかなるでー、簡単やがな。出ないようにガード門扉を作ったらええがな。」
「孫のためなら作ったるでー」
と言うことで畑仕事とゴルフの合間を見てホームセンターで材料調達、1日で作って娘の家に2日目に車で持参、今日据付た。

よく見かける一般的な庭園柵を流用して木製門扉を作ってみた。何十年も持つ代物ではないが、4〜5年持てば下の孫(0歳)も4〜5歳、それで十分だろう。
孫が色々手伝ってくれる(?)んで、据付に難儀したがペンキを塗って完成。
材料費2,500円、我ながら意外と立派な代物ができた。

・【施工前】この子が外に飛び出してケガでもしたら大変だ。
 防護柵が無い状態。


・【施工後】これで安心だ。
 どうです、それなりの出来でしょう。(自画自賛)


こんなホームメイドもスローライフの楽しみのひとつ。
いろんなリクエスト待ってますよ。
ただし、リクエストは親族に限る。
| tayo0826 | 今日の出来事 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
猿が出たよ、その2
今日は春分の日、『暑さ寒さも彼岸まで』とは昔からよく言ったもんで、あれだけ暖冬だどうのこうの大騒ぎしたが、3月に入って冬に逆戻り。
ことわざどおり彼岸の中日でつじつまが合った感じで穏やかな一日だった。
今日一日色々なことがあった。

先ずは、朝は相当冷え込み畑の状態が心配だったが『春分の日杯コンペ』に参加のため早朝家を出た。家の周りの気温−0.5度、ゴルフ場は−2.5度だ。
なんとか今までの絶不調からの脱却を機したが、結果は3桁のスコア、相変わらずの不調ぶり、根性無しだ。(バーディー2、パー3もありながら3桁とはどういうことなんかな、全くわからん。ちょっと冷却期間が必要かも)

ゴルフから帰宅したらまだ3時、「よし、朝の冷え込みが気になったんで畑へ行ってみよう。」、庭で準備をしてたら「おいおい!また猿が・・・」
2/17のブログで畑の帰りにバッタリ猿と出くわした件を書いたが、多分大きさから見るとその猿の再度のお出ましだ。それも我が家の裏を横切って・・・、「やめてくれよ!」。

前回は私だけの遭遇だったんで多少?(疑問符)が付いたが、今度はバッチリ家内も息子たちも目撃、その後の談としてお隣は家の中に置いてた伊予かんをその猿に取られたとのこと。
我が家も外に野菜等を置いたままにしているが、気をつけることにしよう。

猿騒動も一段落したんで畑に出かけた。
彼岸になっての冷え込みでちょっと心配していた野菜たちも、多少はしんなりしているものも有ったが何とか持ちこたえてくれたようだ。

・ちょっと早く植えすぎた(2/7植付け)感じの『じゃがいも』も芽がでた。


・『たまねぎ』もここまで大きくなった。(去年の11/17植付け)


・『空まめ』に花が咲いた。(去年の11/5種蒔き)


・『スナックえんどう』も花が付いた。(去年の12/17植付け)


さて、本格的な春を迎え忙しくなる。
畑、ゴルフ、高校野球も始まるし、プロ野球も開幕(タイガースファンクラブ入会)、合間に旅行も行きたいし・・・。
スケジュール調整をしっかりやらんと「なんにもなりゃせん!」になりかねない。

スローライフがスローでなくなりそうだ。
| tayo0826 | 今日の出来事 | 20:27 | - | - |
春遠からじ、山陰を旅する
3月15日−16日にかけて山陰を旅してきた。
実は私の古里なんです。
1ヶ月ほど前に計画したときはとっくに春が来ているはずだったが、どうしてどうして「春遠からじ」の肌寒い日々が続いている。ひょっとして雪なんてことにならないかと心配した。
日ごろの精進がものをいったのか、寒さは感じたものの比較的穏やかな旅行を楽しむことが出来た。

15日−懐かしい霊峰『大山(だいせん)』を横手に眺め、米子を過ぎて一路安来市の『足立美術館』に向かう。
古里の近くでありながら過去に訪れたことがなかった。庭園日本一と称され、アメリカでジャパニーズガーデンNo.1の栄誉を得ただけの価値ある庭園を堪能した。
堪能したと言ったのは、今がオフシーズンだと思う。人が少なく十分に時間をかけて眺めることができた。
残念ながら同美術館の見所である『横山大観の絵』などの作品は写真に撮る事が出来ないためご披露できない。
庭園日本一の一部を紹介します。

まずは霊峰、大山の勇姿  どうです! (ちょっと分かりにくいか。)


これが庭園日本一、足立美術館の庭園。
借景の取り込んで大きな絵になっている。





そしてかの有名な皆生温泉で、これまたゆったりと温泉三昧。
こんなにゆったりと湯につかったのことは無かった。
なにしろ人が少なくて一人で大きな露天風呂をつかう、こんな贅沢は望んでもできない。
ホテルでは「松葉がにの会席」かに・カニ・かに・・・・
最後はかにのおじやで締め、サイコー!!!


16日、雄大な日本海の荒波も絵になる。




そして、こんなことも。


そうなんです。境港はあの水木しげるさんの誕生の地、
『ゲゲゲの鬼太郎』や『ねずみ男』が出迎えてくれる。

山陰は海の幸の宝庫、地元の人々が買物をするスーパーには「えっ!こんなに安いの?」と目をむくほどの新鮮な海産物が手に入る。
どこでもそうとおもうがみやげ物店は高い。絶対に地元の人が買うスーパー等の店に行くべし。
これをトロ箱に詰めてもらって「ホクホク」した心地で帰路についた。
早速、夜は海の幸を存分に味わった。

まさに「スローライフを満喫」の旅だった。

| tayo0826 | スローライフの特典 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょっと寒い日もあるが春ですね
ジャジャジャーン!!
HANSHIN TIGERS FAN CLUBに入会しました。

「えっ! 今頃!」と思われる方もいるでしょうが、そうなんですよ。
やっと入ったんですよ。
まっ!この話題はこれからです。甲子園にでかけますよ、いろいろブログで紹介しますのでお楽しみに・・・(いや、私の楽しみか)。

・タイガース ファンクラブ マガジン


暖冬、温暖化など色々騒がれているけど花、野菜は正直だ。
暖かさに誘われてちょっと早めの春を告げてきている。

・八重の椿


・そして八重の梅の花が満開


いずれも我が家の庭の光景です。

今日、久しぶりに畑に行ってみた。(このところ、絶不調ながらゴルフも忙しく畑になかなか顔出しできなかった。)

ちょっと早めに植えたじゃが芋も芽が出始めたのか土が盛り上がってきている。昨年植えたエンドウ豆、スナックエンドウ、なつ豆は大きくなってきた。
今年はほっといても霜が降るほどの寒さがなかったので幸いした。

ゴルフもなんとかしないとHDCP(ハンディキャップ)がまた下がりそうだ。
ええい!畑がうまく行きゃーGの字は当分ケセラセラで行くとするか!
スローライフにストレス貯めてどうするんだ、と言われそうですね。

・えんどうが網に触手を伸ばしてきた。


・そら豆も大きくなってきた。
| tayo0826 | スローライフの特典 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
雛祭りでしたよーん
今日は三月三日(土) そうです、お雛さんの日ですね。
昨年10月に2番目の孫、女の子が誕生。初節句にあたりお雛さんを準備せねばならなかったが、孫の母親(私たちの長女)が「もし良かったら私たち(長女、次女)が使ってたお雛さんがもらえないかしら。」
次女も嫁いでいるが、そちらの了解を得てそうすることになった。
(2月初めに届けた。)

お蔭さんで初孫(男)も2番目(女)も順調にかつ元気に育っている。
何よりだ。
そのうちこの子らと一緒に『いちご狩り』やら『芋ほり』を楽しみたいものだ。
そんなことを思い起こす穏やかな土曜日、雛祭りの一日だった。

・お雛さん(長女が生まれたときのものだから大方30年前のもの)


・今日の主役(あんたがお姫さんだね)


・おやおや食い気たっぷりなお兄ちゃん(いちごを見事にペロリ)
| tayo0826 | 今日の出来事 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
畑作りに挑戦【さといもの植付け】
昨年の秋も温暖な気候が続き、初心者の私でも大根、白菜などの大きな収穫が有ったが、今年も続いて温暖な気候が続いている。
全国的にここまで暖かいと地球の温暖化が騒がれている通り、ちょっと気になるところだ。

さて、さといも・・・の前に今日は3月1日、まさに冬から春に季節が変わるころ、そんな風景に出会いましたよ!(残念ながら写真はなし)
その風景とは?
タカラジェンヌの卒業式、そうなんです、今日たまたま息子から写真の現像を頼まれて50ccのバイクで出かけたところ、近所で深緑のはかまを履いた和服姿の女子学生4〜5人に遭遇、???場所は宝塚南口。あっ!そうか、今日は宝塚音楽学校の卒業式なんだ!
そんなシーズンになったんだと実感。(夕刊にも載っていましたね。)

本当に穏やかな日だった、じゃがいもの続いてこれもちょっと早いかもしれんが
数日前さといもの種芋がホームセンターに出ていたんで購入、今日植えつけた。
とはいえ、まだ3月初め、霜もあるかもしれない。養生のため竹ひごとビニールで寒さ避けと地温をキープするためにカバーを施しておいた。

・里芋の植付け

  種芋種類   白芽大吉 8本   赤芽大吉 8本


それからもうひとつ大作業を行った。
それは、畑の西かどに金木犀の大木が植わっている。大方30年近い年数が経っていると思われ、4m近くの大木になっていて夕刻は大きな日陰を作ってしまう。
これだけの木を勝手に切り倒してしまうわけには行かん。でも野菜作りには邪魔。そこで思い切った剪定をすることした。

剪定前の金木犀


剪定後の姿(しんどかった)


だいぶすっきりはしたものの、これ以上の剪定は木が大きすぎて難しい。
貸主に断りも無く勝手にやってしまったが、その手前もあって極端なことは出来にくかった。
でも、日当たりは大分変わってきた。
よし、3月だ、いろんなものの種蒔き、植付けに掛かるとしよう。
親族の諸氏、楽しみに待っててくださいね。


  

| tayo0826 | 家庭菜園 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |


SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2007 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS