たよさん日記

たよじいさんのスローライフ
菜園を中心に日ごろの出来事を
気儘に!
春遠からじ
2月、月初めにちょっと寒い日があったが、それにしても今年は暖かい。
“春遠からじ”ではなくて既に春の域に入った感じだ。

2月になったらぼちぼち畑に肥やしを入れて春野菜の準備を・・・なんて思っていたが、ちょっと早めにかからにゃー、なんてあせった気持ちにさせられる。
ということで某市の『緑のリサイクルセンター』に出かけてきた。その場所は庭木等の廃材処理のセンターで粉砕材を使って堆肥を作り、それを市民に無償で提供している。それを畑に入れるべく調達にでかけたもの。
約10kgほどのポリ袋17個に入れて持ち帰った。私のセダンではあまり積めないので息子のジムニーを借りての大仕事。
ちょっと車に臭いが残った感じだが「すまん!」「そのうち消えるよ!」なんていい気なもんだ。
正直、あまり良い堆肥とは言い難い。木の粉砕くずが半生でいわゆる鋸くずの類だ。でも土の改良にはそのうち効いてくるだろう。

さて、畑への漉きこみは一日では無理だ、あせってボチボチやるとするか!?

節分に孫たちが来た。そのときのスナップです。

◎孫ふたりの楽しい会話姿
 「お兄ちゃん、あのね・・・・・・・」
 「あっ、そう、ふんふん・・・・・・」



☆「鬼はーそと!」、「福はーくち! ぱく!」



| tayo0826 | 今日の出来事 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |


SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2007 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS